北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 稚内温泉童夢(ドーム)

<<   作成日時 : 2013/06/28 13:08   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

稚内には「日本最北の○○」と言われるものがいくつかあります。
前回ご紹介した「稚内駅」は日本最北の駅です。
今回は訪問していませんが日本最北端の地「宗谷岬」もあります。
そして今回紹介するのは日本最北の温泉です。


その温泉の名前は「稚内温泉童夢(ドーム)」です。
http://w-shinko.co.jp/domu/

こちらが温泉入口です。

画像




玄関を入ると大きな歓迎マットが敷かれています。

画像




入浴券を入口券売機で購入します。

大人600円です。

画像




ここ稚内温泉童夢では入浴された方に「入湯証明書」1枚100円で販売しています。
証明書のデザインは3種類あります。

私は3種類全てを購入しました。

画像



受付の方に日付スタンプを押していただきます。

乾燥するまで時間がかかりますので帰りに受け取っていくことにします。




浴室は2階にあります。

階段の壁に『「ようこそ!!最北の温泉「童夢へ」』と書かれています。

こうした歓迎メッセージはとても嬉しいですね。

画像





こちらが浴場入口暖簾です。

画像




浴槽は内風呂、露天風呂があります。

詳細は下記童夢HPを参照願います。
 ↓↓↓
http://w-shinko.co.jp/domu/shisetu.php




さて、中川町のホテルを朝出発し最北の町稚内までやってきました。

豊富温泉や駅巡りをしていたら時刻は午後4時を回ってしまいました。

そう言えば昼食を食べていませんので、ここ童夢にあるレストラン「夕凪」でいただく事にします。

画像



こちらの券売機で食券を購入するのですが、先ずは席についてメニューをじっくり見させていただきます。

画像


画像




何にしようか迷いましたが結局これにしました。

画像



何となくメニューを見てオムライスが恋しく感じました。



先ほど購入した「入湯証明書」を受け取ります。

画像



温泉入浴と食事を終え、童夢出発は16:25となりました。




ここから自宅まで約270km。

高速道路はありません。自宅を目指しひたすら一般国道を南下します。

でも途中にある名湯に立ち寄るかもしれませんが・・・(笑)



■最北の温泉、位置関係です。
※画像クリックで拡大表示されます
  ↓↓↓
最北の温泉位置図.jpg




■「稚内温泉童夢」はこちらです■

大きな地図で見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





稚内温泉童夢(ドーム) 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる