北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 豊富町にある3つの駅

<<   作成日時 : 2013/06/21 11:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

豊富温泉訪問を終え、少し駅巡りをしながら北上したいと思います。
豊富町には「豊富駅」「徳満駅」「兜沼駅」の3つの駅が存在します。
2001年6月末までは上記の他に「芦川駅」が存在しましたが利用者僅少のため同年7月1日廃止となりました。


先ずは豊富町の中心駅である「豊富駅」に行ってみます。

こちらが駅正面です。

画像




駅は簡易委託駅で駅員は常駐していません。

画像




列車時刻表を見てみます。
ここ豊富駅は特急列車が停車します。

画像





駅舎内を撮影していると丁度下りの特急スーパー宗谷が入線してきました。

画像






駅名標をみてみます。

前回豊富温泉編でご紹介した通り、ここ豊富町は「とよとみ牛乳」が有名です。

画像






そして豊富町は「利尻礼文サロベツ国立公園」に含まれており、駅ホーム観光名所案内にも「サロベツ原野」、「豊富温泉」の案内があります。
http://www.env.go.jp/park/rishiri/

画像



とても素敵な場所ですが駅前はちょっぴり寂しい感じが漂っています。

画像






さて、お隣の駅「徳満駅」へ向かいます。

こちらが駅舎正面です。

画像






駅舎内にはお決まりの座布団が敷かれた椅子があります。

画像





近くに展望台がありますが今回は時間の都合で通過させていただきます。

画像



駅名標で記念撮影をします。

「徳」「満」たされた「徳満駅」・・験の良い駅名ですね。

画像




それでは次の隣駅である「兜沼駅」へ向かいたいと思います・・・


でもかつて徳満駅と兜沼駅間に「芦川駅」が存在しました。



国道40号から少し入った地点に「芦川会館」があります。

画像



その先の道路を進んだ地点にかつての芦川駅がありました。

画像






今はかすかに駅跡の面影を残すのみとなっています。

画像






それでは「兜沼駅」へ向かいます。

こちらが駅舎正面です。

画像





駅舎内は実に簡素です。

画像







駅名に有るとおり、駅名標の向こうに「兜沼」が見えます。

画像






じつはここ「兜沼地区」は豊富町発祥の地のようです。


駅近くにその碑がありました。

画像



※写真をクリックすると拡大表示されます
 ↓↓↓
20130428_510_豊富町発祥の地の碑・説明-1200.JPG


発祥の地の碑となりに「豊富町サロベツ館」がありましたがこの日は休館でした。

20130428_520_豊富町サロベツ館.JPG



こうして駅巡りをしていると地域の歴史に触れる事もできるのでとてみ有意義ですね。



さて、さらに車は北上を続け、私の大好きな秘境駅に立ち寄りたいと思います。






■「豊富駅」はこちらです■

大きな地図で見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





豊富町にある3つの駅 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる