北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 名寄出張備忘録 第三弾 その5 「興部町」&「紋別市」&「湧別町」

<<   作成日時 : 2013/05/28 15:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オホーツク温泉「ホテル日の出岬」を後にして国道238号を南下します。
今回の目的地は湧別町です。
この沿線界隈は鉄道マニアにとっては大変興味深い場所になります。


雄武−興部間にはかつて興浜南線が走っていました。

画像





しかし我が家が北海道全湯巡りを始める前の1985年7月に廃止となり乗車及び駅を訪ねる事がないままになってしまいました。


本来であれば名前に有るとおり興浜南線は、浜頓別−北見枝幸間の興浜北線と繋がり興浜線として全線開通する予定でした。

またこのシリーズでお伝えした美深−北見枝幸間を繋ぐ美幸線も全線開通を見ることなく廃止となってしまいました。



さて興浜南線分岐駅であった興部駅跡に立ち寄ります。

ここにはかつて名寄と遠軽を結ぶ長大ローカル線「名寄本線」が走っていました。

画像




現在、興部駅跡は「道の駅おこっぺ」となっています。

画像




道の駅内には興浜南線や名寄本線に関した写真や資料が展示されています。

画像





しばし見学させていただいた後、再び国道238号を南下します。


興部町の隣町は紋別市です。

紋別には道の駅「オホーツク紋別」がありますので立ち寄ってみたいと思います。

画像





ここ道の駅「オホーツク紋別」のメイン施設は北海道立オホーツク流氷科学センターです。

画像




館内ではあの「クリオネ」が鑑賞できます。


今回は時間がないので館内の見学は見送らせていただきます。


道の駅近くにあるこちらのモニュメントに立ち寄りします。

画像




あと紋別市には天然温泉があるのですが、今回は通過させていただきます。



さて、さらに国道238号を南下します。

紋別市の隣町が湧別町になります。


やがて国道が直角に曲がる交差点に差し掛かります。

画像



国道で網走、遠軽方面へ行く場合は右折します。

直進すると日本で3番目に大きなサロマ湖へと通じています。


今回は左折し湧別漁港(湧別町市街地)方面へ向かいます。


先ずは友人の勤務する会社へ立ち寄りしばし談笑させていただきました。





せっかく湧別町に来たので旬の毛ガニを購入したいと思います。

湧別町で新鮮な海産物を購入する場合、間違いなくこちらへ立ち寄ると良いでしょう。

先ほどの国道238号を左折後そのまま海に向かって直進した地点に案内看板があります。

画像




漁協直営の「オホーツク湧鮮館」です。
http://www1.enekoshop.jp/shop/yusenkan/
(場所はブログ記事最後の地図を参照願います)

画像





一般的に毛ガニは通年で食べる事ができますがそのほとんどが冷凍品です。

画像






しかし、この時期(訪問時)は海から揚がった新鮮な毛ガニを購入する事ができます。

オホーツク海の毛ガニ漁は流氷が去る海開け(3月頃)から夏まで続きます。


浜茹でのカニは冷凍品と違ってその味も格別です。


ただ、海が時化ていると漁がないため購入できない日もあります。


旬の毛ガニは最高です!!


そしてここ湧別町はホタテも有名です。しかも価格が大変お得になっています。




ちなみにここ湧鮮館の営業時間と定休日は次の通りです。

画像




さて毛ガニも購入したのでそろそろ自宅へ戻りたいと思います。


と言っても、途中駅巡りをしながら戻りたいと思います。


次回は、湧別町にあった駅跡と温泉に立ち寄りたいと思います。






■湧別漁協直営店オホーツク「湧鮮館」はこちらです■


大きな地図で見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





名寄出張備忘録 第三弾 その5 「興部町」&「紋別市」&「湧別町」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる