北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 630km日帰り旅 その4「ケルン」&「北海道昆布館」

<<   作成日時 : 2013/03/02 20:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今回、早朝5時過ぎに自宅を出発しましたが、駅巡りをしているうちに多くの時間を費やしてしまいました。昔であれば一人で駅巡りをしているところですが、最近はカミさんを誘い一緒に温泉巡りも楽しんでいます。
あと年齢的な事もあり、一人で長距離を運転していると集中力も無くなってきていますので事故防止の観点からもカミさんの同行が必須になってきました。



森駅前の柴田商店で無事「いかめし」を調達できましたので、先を急ぎたいと思います。

※ちなみに、森や函館の名前を使った「いかめし」が数多く存在しますが、我が家では基本的に阿部商店の「いかめし」以外は食べません。




先ずは昼食をいただきます。

我が家が道南へ来たら必ずと言って良いほど立ち寄っているのがこちらの「ケルン」です。

画像




ケルンとの出会いは古く、我が家が全道の温泉巡りを始めた約22年前、道南方面の温泉歩き途中にケルンに立ち寄り、その時食べた濃厚なデミグラスソースハンバーグの美味しさに感動しそれ以来虜になってしまいました。



その時お会いした従業員の方が今でも働いていらっしゃるので長い歴史と時の流れを感じずにはいられません。

いつ来ても多くのお客様が順番待ちしており、この日は約30分程の待ち時間でした。

画像



私の注文はいつも決まっています。

濃厚なデミグラスソースでいただくこちらの「グリルハンバーグ」です。

画像



カミさんの方はダイエット中とのことで生ハムサラダだけ注文です。

画像



といいつつ、私の「グリルハンバーグ」はボリューム感たっぷりで一人で食べきれないのでハンバーグや付け合わせをカミさんにお裾分けし完食となりました(笑)

画像



満腹感と満足感に浸り、本来であればここで引き返し自宅へ戻る所ですが、今回はカミさんに我が儘を言い、もう少し足を延ばさせていただきます。



今まで駅巡りに連続でしたのでこの辺で少しカミさんのご機嫌を窺うため買い物ツアーを決行します。

今まで何度も立ち寄っていますが、国道5号沿いにある「北海道 昆布館」です。
http://www.konbukan.co.jp/information/hokkaido.html

画像




函館近郊は北海道有数の昆布の産地で昆布は健康にも大変良いですね。

広い駐車場が完備で、駐車場から仁山高原スキー場がくっきりと見えます。
http://niyama.grow8.com/ski/

画像





館内入口には大沼の氷で作った氷像がありました。

画像





店内に入るとちょうど団体さんが来られており、言葉を聞くとどうもタイかベトナムの感じでした。

最近は中国語圏のお客様に加え東南アジアから北海道に多くの方がお越しいただいている事を実感させていただきました。

東南アジアの皆様も昆布の効用をご存じのようで、売店では昆布が飛ぶように売れていました。

画像




北海道の昆布と言えば、「利尻」、「羅臼」、「日高」そして真昆布の産地として「南茅部」が有名です。



函館地方にはあのネバネバの「がごめ昆布」があります。

健康食なので我が家ではいつもお味噌汁にほんの少しだけ加えいただいています。



さて、カミさんのご機嫌も少し良くなったところで、この近くにある駅に立ち寄りたいと思います。(笑)


3年前、一度訪問しているのですが現在は駅周辺が一変しているとの情報です。


さて、どんな状況になっているのでしょうか?



今回の日帰りツアーはこの辺で折り返し点になるどころか、まだまだ奥に入り込んで行く状態です。



今日中に自宅へ戻れるか、この先のツアーが不安になってきました(笑)



■「ケルン」はこちらです■

大きな地図で見る



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





630km日帰り旅 その4「ケルン」&「北海道昆布館」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる