北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒルトンニセコビレッジ

<<   作成日時 : 2013/02/11 12:44   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

今回の温泉巡りでは北海道情報誌「HO(ほ)」3月号を持参してやってきました。
http://www.burant.co.jp/magazine/details/1169.html
HO3月号には温泉好きに聞きました「好きな温泉、行きたい宿」のコーナーがあり、私も2ヶ所の温泉をご紹介させていただきました。



掲載誌を送っていただきましたのでこの本巻末に付いている日帰り温泉半額クーポン、日帰り温泉無料クーポンを利用して温泉を訪問させていただきます。
日帰り温泉無料クーポン利用には、HO1冊に付き1名の利用となるためカミさんの分のHOを別途購入させていただきました。

過去に何度もHOの半額・無料クーポンを利用させていただいていますが、北海道の新しい情報を得られる上に、温泉にも入る事ができる本当にお得感一杯の情報誌です。



今回のHOにはカレーやど・アワグラスのオーナーで、2つ星温泉ソムリエ佐藤努さんの「ニセコお気軽秘湯めぐり」が特集されています。

ニセコ周辺の秘湯が大変わかりやすく解説されています。これも必見ですね。


今回向かう温泉はアワグラスさんの宿前を通過させていただきます。

画像




さて、今回最初に訪問したのは「ヒルトンニセコビレッジ」です。
http://hiltonnisekovillage.jp/

画像





以前はニセコ東山プリンスホテルでした。
プリンスホテル時代にも日帰りで温泉を利用した事がありますが、今回久し振りにやってきました。


フロントでHOの半額クーポンを手渡すと、通常1,000円の入浴料金が500円+入湯税100円の計600円に割引となります。ただしタオル類は各自持参願います。

画像




入浴料金を支払うと浴室へのカードキーを渡してくれます。

このカードキーを浴室入口にある装置にタッチすると解錠されます。

画像






この日は日曜日ということもあり多くの方が来られていました。

何と言ってもここの目玉は露天風呂です。この時期は雪見露天が楽しめます。
露天風呂の様子はホテルHPをご参照願います。

http://hiltonnisekovillage.jp/hotspring/hotspring.html




温泉から上がり、ロビーで休憩していると、外国からのお客様が多いことに気付きました。
そしてこのロビーの雰囲気がとても素敵です。

画像





日頃このような高級リゾートホテルに宿はする機会はありませんが、こうした雰囲気の中、BARカウンターでカクテルを味わってみたくなりました。

さて、もう1ヶ所温泉に立ち寄りたいと思いますので次の目的地へ向け出発したいと思います。



■「ヒルトンニセコビレッジ」はこちらです ■


大きな地図で見る

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
経済系の番組でニセコを取り上げてました。施設が幾つか紹介されてましたが、「ヒルトン」も入ってました。
どなただか忘れたのですが、「ニセコはアスペン(アメリカ)並みに素晴らしい」と褒めちぎってましたね。スキーリゾートとしてではなく夏も併せて売り込み・投資を掛けるようです。
hiro
2013/02/13 11:17
>hiroさん、確かにここヒルトンそしてニセコはスキーリゾートとしては最高ですね。
褒めちぎっていたのは私が敬愛する星野リゾートの星野佳路社長ではないでしょうか。以前セミナーで話を聞いた気がします。
ニセコに限らずトマムを含め北海道には多くの魅力ある場所がありますね。
温泉マン
2013/02/14 02:36
あっ、どうもです。褒めちぎっていたのは外国人ですね、字幕になってましたから。
それと書き忘れていたのですが、東南アジア系の富裕層の方々は「死ぬほど寒い」のがステータスなのだとか。もうひとつ、北海道産の乳製品及び加工品、食品もウケが良いようです。ただ、現地向けに多少の変化は付けているようです。
hiro
2013/02/16 14:01
>hiroさん、褒めちぎっていたのは外国人だったのですね。
寒さは貴重な観光資源という事ですね。
温泉マン
2013/02/16 21:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





ヒルトンニセコビレッジ 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる