北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 空知の魅力へご案内 #1 「航空会社とレンタカー&山アワイナリー」

<<   作成日時 : 2012/10/21 12:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ここしばらく東京・大阪出張記と題し道外の話題を書き綴ってきましたが、今回から数回に分け北海道空知地方の魅力探訪記をお伝えしたいと思います。


先月、東京の建設関連団体の方が岩見沢に来られ意見交換会が開催されました。

意見交換会終了後の懇親会では岩見沢にて旬の味をご堪能いただきました。

懇親会終了後、本来であればそのまま岩見沢にご宿泊いただきたいところですが、初めて北海道へお越しになられた方も多く、ススキノの夜もご堪能いただくため札幌のホテルへと移動になりました。
(一部の方は岩見沢の夜を大変気に入っていただき、タクシーにて札幌のホテルへご帰還された方もいたとお聞きしましたw)

ちなみに岩見沢から札幌までは特急列車で23分の距離です。



翌日、新千歳空港から東京へ夕方の便で戻られる迄の時間を利用して近郊を観光される事になったのですが、幹事の方から観光案内役としてご指名いただきましたので「空知」をご案内させていただく事にしました。


観光コース策定時に幹事の方からレンタカー会社を紹介して欲しいと相談をいただきました。

今回出発地は札幌ですので数多くのレンタカー会社があります。
その中でお得なプランがある会社を紹介させていただきました。

今回来道された皆様は現地(岩見沢)集合ということで、東京からの航空便は同一会社ではありませんでした。

その中に「スカイマーク」を利用されている方がいらっしゃいました。

スカイマークでは航空機を利用された方向けにお得な「スカイマーク限定レンタカープラン」があります。


今回このプランを利用し札幌を朝9時に出発し、「空知めぐり」をした後17時頃新千歳空港取次所にて返却します。


先ずは朝9時前、参加者がレンタカー営業所に集合します。

画像




手続きを済ませ空知に向け出発します。

今回朝9時から夕方5時までの8時間を利用し空知の見所をめぐるのですが、ご案内したい場所が沢山有りすぎて、流石の私もどこへお連れしたら良いか迷ってしまいます。

時間に余裕があれば一旦北上し北空知から南下しながら中空知、南空知を回らせていただくのがベストですが、今回は南空知を中心にお薦めスポットをご案内させていただきました。


今回、コース決定にあたり私が考慮させていただいたのは次の点です。

1.空知を代表する商品や製品、農産物を味わったり購入いただける場所であること。
 (※食品や飲料にあっては試食・試飲が可能な場所であること)

2.できれば地元の方(お店の方を含む)と対話できる場所であること。

3.「空知」らしさを感じていただける走行ルートであること。

4.空知でしか経験、体験していただけない場所・眺望、商品・製品に遭遇していただけること。(同時にオリジナリティやリーズナブルさ、季節限定等を感じていただけること)

5.一ヶ所当たりの滞在時間にある程度余裕を持たせること。
 (※移動ばかりでなく一定の場所で休息していただける場所を組み入れること)

6.事前に予定していたコース以外に現地訪問状況によって臨機応変に変更対応可能なこと。




最初の訪問地として「ワイナリー」を選択させていただきました。

空知は北海道の中でも有数のワインの里です。

http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/ss/srk/sorachiwine_top.htm


今回最初の訪問地として向かった場所は三笠市にある「山アワイナリー」さんです。
http://www.yamazaki-winery.co.jp/


駐車場に到着すると皆さん早速カメラで周辺撮影を始められました。

画像



北海道人の私でもここからの眺望にいつも感動です。




そして一行は中の売店へと向かいます。

売店は、土日祝日しか営業していません。この日は土曜日でしたので営業していました。

画像





外の雄大な景色を眺めながら皆さん試飲され、お気に入りワインを購入されていました。

ワインは通販でも購入できますが、やはりこうして現地で試飲し自分好みの味を確認して購入するのが一番ですね。


さて次に訪ねる場所もワインを販売している場所です。

先程書かせていただいたコース考慮ポイントの「空知でしか経験、体験していただけない場所・眺望、商品・製品に遭遇していただけること。」へご案内させていただきたいと思います。


キュン旅三笠


■「山アワイナリー」はこちらです■

大きな地図で見る

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





空知の魅力へご案内 #1 「航空会社とレンタカー&山アワイナリー」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる