北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道温泉めぐりスタンプラリー2012 #17 「定山渓温泉湯の花 定山渓殿」

<<   作成日時 : 2012/09/09 14:02   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

温泉めぐりスタンプラリー参加施設の中には、私が常日頃訪れる施設も多く参加しています。
その中の一つに「定山渓温泉湯の花 定山渓殿」があります。
カミさんの実家が札幌市南区という事もあり、実家の両親を連れ時々訪ねています。


定山渓温泉は札幌市の奥座敷と言われ、1969年(S44)10月までは札幌よりここ定山渓温泉まで定山渓鉄道が運行していました。

廃止になったのは、道路が整備に伴い近郊にある鉱山の貨物輸送が鉄道からトラックヘと変わり、人の動きもマイカーやバス輸送へと変化しました。

その3年後冬季オリピック札幌大会が開催され、当時の鉄道跡一部は札幌市営地下鉄路線となりました。

しかし、オリンピック開催当時札幌市の人口は約110万人、現在は約190万人と大幅に増加し、特に幹線となる道路が国道230号1本である定山渓温泉付近は交通渋滞も頻繁に発生しています。

現在、国道の4車線化が進められていますが、今、定山渓鉄道が現存していれば貴重な市民や観光客の足となっていたに違いありません。




さて、温泉めぐりスタンプラリーへ話を戻します。

「定山渓温泉湯の花 定山渓殿」は国道230号を走行し定山渓温泉街を抜けきる辺りの右側に入口を示す看板があります。


そこを入り道なりに進むと大きな駐車場があります。


こちらが温泉入口です。

画像





入口脇で、マスコットキャラクタの「ゆうゆ君」が皆様をお迎えしてくれます。

画像





さて、温泉めぐりスタンプラリーも今回で17湯まで紹介させていただきましたが、最近仕事が忙しく18湯目に出掛けておりません。

次回以降は久し振りに道外ネタになるかもしれません。




■「定山渓温泉湯の花 定山渓殿」
http://www.yunohana.org/jyouzankei/



■「定山渓温泉湯の花 定山渓殿」はこちらです■

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「定山渓鉄道」は乗った事が無いのですが、平岸の駅はなんとなく覚えてます。まあ、廃止になってからも建物は暫く残ってましたし、国道から見えましたからね。

温泉マンさんは、定山渓鉄道の有用性を説いてますが。私は懐疑的です、15分に一本の快速、5分経てば次便が来る地下鉄、それにでさえ「駆け込み乗車」する現在です。廃止の原因のひとつが、複線化出来ないので行き違い駅が多数で便数を増やせなかったのがあるのですよね。豊平から定山渓までの20数キロが1時間ほど、表定速度が30を切っていたら利用者をそれほど多くは望めないと考えます。

>そこを入り道なりに進と大きな駐車場があります。
「む」が抜けていると思うのですが、どうでしょうか。
hiro
2012/09/10 01:52
●hiroさん、いつもコメントありがとうございます。
たしかに従来のまま全線が残っていたら今の需要に耐えられませんね。

>誤字のご指摘ありがとうございます。修正させていただきました。


温泉マン
2012/09/10 09:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





北海道温泉めぐりスタンプラリー2012 #17 「定山渓温泉湯の花 定山渓殿」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる