北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 温泉日帰り旅・早朝出発編

<<   作成日時 : 2012/08/15 08:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

北海道温泉めぐりスタンプラリーを続けている私ですが、最近はカミさんと二人で日帰り温泉旅をする機会が多くなりました。
今月初めカミさんを連れ道南の日帰り旅をする事になりました。
片道300km以上の旅になるので早朝出発しようという事だったのですが・・・


なんと、出発時間は午前3時15分になりました(笑)


実はこの日8/4早朝、ロンドンオリンピック女子サッカー準々決勝、日本−ブラジル戦を観戦し、その後一休みすると寝過ごしてしまう可能性があるのでそのまま出発する事にしました。


朝3時35分のテレビ塔の様子です。

札幌テレビ塔では「ライトダウン活動」と言ってCO2排出量の削減や省エネのため毎日24:10〜5:00まで消灯しています。

画像




いつもは賑やかな札幌駅前通りもご覧のように閑散としています。
(※朝帰り風の方は多くいらっしゃいましたが・・・w)

画像





さて、札幌からは国道230号・国道37号を経由して先ずは長万部町を目指します。

いつも立ち寄る「かにめし」のかなやさんに立ち寄りましたが、朝6時過ぎでは当然開いていませんね。

画像



こんな早朝に長万部にいる事自体、何となく不思議な感じです。

また本来であれば眠気も出てきておかしくないのですが、それ以上に爽快感を感じます。



朝食はコンビニでおにぎり等を調達して済ませます。


20数年前、我が家が北海道全湯めぐりをしていた頃、今のようにコンビニや道の駅などがなかったので、深夜・早朝出発の温泉めぐりは事前に食料調達の必要がありましたが、今はそんな必要もなく便利な時代になったと痛感しています。


さて、温泉の方ですが長万部には長万部温泉があり早朝6時から営業していますが、カミさんがそんなに早くから入りたくないということですので、ここは通過させていただきます。



ということでしばし私の時間です(笑)


そうです、鉄道駅に立ち寄りします。


ここは函館本線「中の沢」駅です。

画像





先ずは上り貨物列車が通過です。

画像





そして上り函館行普通列車が停車しますが、乗降客はありませんでした。

画像




そして、今回一番撮影したかったのがこちらです。

画像




下りの寝台特急「トワイライトエクスプレス」です。


撮り鉄的にはもっと画になる撮影ポイントがあるのですが、今回は温泉めぐりがメインですのでここで我慢したいと思います(笑)

あまり長い時間滞在するとカミさんの機嫌が悪くなるのでこの辺で退散したいと思います。


さて今回の温泉めぐり最初の湯はもう少し走行しないといけません。

その湯へ行くのも20数年振りになります。

あの湯のその後はどうなっているでしうか? とても楽しみです。




■「中の沢駅」はこちらです■

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





温泉日帰り旅・早朝出発編 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる