北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道温泉めぐりスタンプラリー2012 #5 「なんぽろ温泉ハート&ハート」

<<   作成日時 : 2012/07/15 21:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

北海道温泉めぐりスタンプラリー5ヶ所目は、産直野菜調達を兼ねカミさんと一緒に出掛けます。
今の時期、新鮮野菜をあちらこちらで調達する事ができます。
先ずは江別方面へと車を走らせます。



最初の立ち寄り先はこちらです。

ここは江別市朝日町です。道路脇で新鮮野菜を販売しています。

画像



トマトがとても安かったです。



江別市は私の住んでる石狩市と同じく石狩管内ですが、この先空知管内に入ります。



この日は暑かったので先ずはソフトクリームをいただきます。

長沼町にある「あいチュらんど」です。

画像


長沼町をはじめ空知には美味しいソフトクリームの店が数多く存在します




しばし小休止の後、再び産直野菜を求めて車を走らせます。

次ぎに立ち寄ったのは、ながぬま温泉横にある物産館前直売所です。

画像


ここは種類も多く価格もかなりお安くなっています。


営業時間は次の通りです。

画像



格安の野菜・果物を購入しこの近くにある名水へ立ち寄ります。


札幌近郊では有名な「馬追の名水」です。

画像


自宅から水タンクを積んできましたので水を持って帰ります。


ここまで2ヶ所、野菜や果物の直売所に立ち寄りましたが、カミさんはまだ満足していないようですのでコチラにも立ち寄る事にします。

同じく長沼町にある「道の駅マオイの丘公園」です。

画像




この日は夕張メロンが数多く並んでいました。まさに今が旬ですね。

画像




新鮮野菜・果物を調達できカミさんも満足したようですので、いよいよ温泉スタンプラリー参加施設に立ち寄ってから自宅へ戻る事にします。



向かった先は南幌町にある「なんぽろ温泉ハート&ハート」です。

画像




営業時間、入館料は次の通りです。

画像




入口を入ると入館券の自販機があります。

画像




フロント前には格安の野菜や果物が販売されています。

先程まで多くの野菜や果物を調達したカミさんですが、ココでもお買い物です(笑)

画像




さてさて、ようやく温泉へ入浴です。

ここ「なんぽろ温泉ハート&ハート」は2ヶ所の温泉施設があります。

日帰り専用の入口から入り、こちらの暖簾をくぐると本館の温泉施設があります。

画像



もう一つの温泉施設は宿泊棟(新館)側入口から入った場所にあるのですが、日帰り専用の本館側施設と新館は連絡通路(七色の回廊)で繋がっています。

もちろん日帰り入館料(大人600円、小人300円)で両方の湯を楽しむことができ大変お得です。


お薦めは新館側にあるラドン泉です。

循環器系疾患や新陳代謝系疾患に効果があります。

天然の鉱物ラジウムを水に通すとラドンという気体が発生します。ラドンは空気や水の中にも存在する自然放射能で、道内でも数少ない温泉です。



ちなみに、「なんぽろ温泉ハート&ハート」前にも美味しいソフトクリームのお店「アイスキャロル」があります。

画像





皆さんも是非新鮮野菜の調達を兼ね、温泉&美味しいソフトクリームの旅にお出掛けになってみてはいかがでしょうか?




■今回の走行経路です■

大きな地図で見る



■「なんぽろ温泉ハート&ハート)
http://nanporo-onsen.ambix.biz/



■「なんぽろ温泉ハート&ハート)はこちらです■

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





北海道温泉めぐりスタンプラリー2012 #5 「なんぽろ温泉ハート&ハート」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる