北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 自己研修の旅 #29 最終回「善光寺から都内へ」

<<   作成日時 : 2012/06/30 11:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

自己研修の旅29回目は最終回をお伝えします。
今回2泊3日で自己研修の旅として1泊目は東京、2泊目は野沢温泉に宿泊し、温泉あり鉄道ありの充実した研修旅行となりました。
いよいよ都内へ戻り私は羽田から札幌へと戻ります。



豊野駅で同行いただいている人と合流し再び車に乗り長野市内へ向け走行します。

またまた私の我が儘で善光寺近くにある老舗のお味噌屋さんに立ち寄っていただきます。


ということで先ずは善光寺門前までやってきました。

画像


私を含め同行者全員が過去に善光寺訪問経験があるとのことですので、今回は目的のお味噌屋さんへ直行です。




ここが「すや亀」「善光寺店(仲見世店)」です。

画像




店内には美味しいお味噌がズラリと並んでいます。

画像



私が欲しかったのがコチラの味噌です。

その名も「究極をめざすみそ」です。

画像


以前訪問の際購入させていただいたのですが、この味噌で作った味噌汁は私の味噌汁の概念を一変させました。

我が家で通常購入しているお味噌は500g200〜300円程度の物を使っていますが、この味噌は500g1050円もします。

それだけ絶品のお味噌です。

同行の方も皆さん購入されていました。




さてお味噌屋さんの後は七味唐辛子専門店に立ち寄ります。

「根元・八幡屋磯五郎」です。

画像





思わず目について買ったのがこちらの電車缶です。

画像



お昼時という事もあり信州そばをいただく事にします。


善光寺近くの「大丸」へ立ち寄ります。

画像



注文したのは「さらしなそば」です。

画像




希望のお味噌も買ってお昼も食べたので、いよいよ上信越道を経由して都内へ戻ります。


長野市内で給油したのち上信越道へ入ります。


トイレタイムを兼ね「横川サービスエリア」に立ち寄りします。

画像




先程長野市内でお蕎麦を食べたばかりですが、これを見たら食べない訳にはいきません(笑)

画像




ということで誘惑に負け買ってしまいました。

画像




そして釜めしをいただく場所はコチラです。

画像



そもそも、おぎのやの釜めしは横川駅の駅弁として誕生しており、そのメモリアルコーナーがサービスエリア内に作られています。



今回の旅に同行いただいたコチラの方と記念撮影です。

画像



お腹も一杯になったとろで再び車に乗り出発です。

その後、関越道、東京外環自動車道へと走行します。

東京外環自動車道から首都高へ入るポイントである「美女木JCT」を通ります。

画像




ここは一般道バイパスとの交差点にもなっており実質6階層建ての複雑な構造で、高速道のジャンクションでありながら信号機のある平面交差点になっています。


今回の旅で車提供と運転手を務めていただいた方は現役の土木技術者の方ですので、こうした建造物について大変詳しいので解説をしていただきました。

また首都高に入ってからも「首都高速中央環状線」の最後の建設中部分に関する説明もいただきました。

土木技術者でもある私は全国的に珍しいこうした土木建造物も見させていただく事ができ、これもある意味貴重な自己研修となりました。



旅の締めくくりである羽田空港に到着しました。

最後に出発口まで今回同行いただいた紅一点の鉄子さん(?)に送っていただきました(笑)

画像



今回の自己研修の旅は本当に充実したものでした。

初日、西新宿で杯を交わさせていただいた皆様、そして1泊2日の温泉&鉄道の旅に同行いただきました皆様、本当にお世話になりました、そしてありがとうございました。



また機会があればこうした旅をしてみたいと思っていますのでどうぞよろしくお願いいたします。


29回に渡り、自己研修の旅をお読みいただきました皆様、大変ありがとうございました。


明日からはいよいよ「北海道ディストネーションキャンペーン」が始まりますので、北海道の温泉や鉄道の話題をご紹介させていただく予定です。

引き続き当ブログへのご訪問をよろしくお願いいたします





■「すや亀 善光寺店(仲見世店)」はこちらです■

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです!
この前の中国・九州旅行でも思ったことなんですが、自己研修の旅シリーズを
全部読む限り2泊3日でよくこれだけの行程を回れたものですね…正直感心します。
鉄道移動あり車移動ありの非常に効率的な回り方をされてるのもそうですが
温泉マンさんのお知り合いの方の旅のプロデュースもいいですね!
(コレもある意味『おもてなし』のやり方のひとつですよね)
交友関係が広いとこういうコトがすごくうらやましいと感じます。

「北海道ディストネーションキャンペーン」の北海道の温泉や鉄道の話題楽しみにしています。

とりあえずまずは「お疲れ様でした!」
永田秀一
2012/07/01 17:46
●永田秀一さん
お久しぶりです。
自己研修シリーズをお読みいただきありがとうございます。

いつも友人・知人の心遣いに恵まれ今回も楽しい温泉と鉄道の旅をさせていただくことができました。本当に感謝です。

今後はしばし「北海道ディストネーションキャンペーン」に合わせ、北海道内の話題をお伝えでできればと思っています。

今後ともよろしくお願いします。
温泉マン
2012/07/02 09:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





自己研修の旅 #29 最終回「善光寺から都内へ」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる