北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 北吉原駅

<<   作成日時 : 2012/03/07 14:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

いつものことですが地方の温泉へ出掛けた際、通り道に駅を見かけると無性に立ち寄りたくなってしまいます。
これは鉄道ファンの性なのかもしれません。
先日も白老町の温泉へ出掛けた帰り駅に立ち寄りました。

立ち寄った駅は室蘭本線「北吉原駅」です。

画像



ここの駅待合室は橋上にあります。

画像



待合室には電車の待ちの方が4名ほどいらっしゃいましたが、待合い室内には暖房設備がなく皆さん寒そうでした。

最近、こうした無人駅には暖房施設もないのですね。




駅北側に本州製紙の工場があります。

画像





ちょうど通勤帰りの時間帯だったので、製紙工場の方から駅に向かって来られる方が数名いらっしゃいました。

画像



この電車は711系で通称「赤電車」と呼ばれています。

函館本線の一部電化に合わせ投入された耐寒耐雪機能を有した北国仕様の国鉄電車です。

温泉に入りそして駅舎に立ち寄り電車を眺める。

やっぱり私はオタクな人間ですね(笑)




■「北吉原駅」はこちらです■

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
北吉原駅。変わった橋上駅舎ですよね。
711系はワタクシが中学生くらいの時には札幌圏でもたくさん走っていたなぁ。と思い出の向こう側。
今は札幌は721系と731系ばかりだものね。ステンレスボディも格好いいけれど、
何というか、あの赤電車のクロスシートが好きでした。
くれん
URL
2012/03/08 00:12
●くれんさん
こんばんは。冬の北吉原駅に初めて立ち寄ったのですが、橋上の待合室がとても寒かったのが気になりました。
函館本線の滝川〜小樽間が電化になった時、滝川駅で見た711系の赤が強く印象に残っています。
そして蒸気機関車や気動車にないあのスムーズは発進に驚いたのを覚えています。
今のうちに沢山乗っておきたいですね。
温泉マン
2012/03/08 00:36
温泉マンさん、こんばんはです。
北吉原駅は、大昭和製紙の白老工場のために出来た駅ですよね。
いまは、車通勤者ばかりで、駅を利用する従業員は少ないのだろうな、などと思いながら、さびれた駅舎を鑑賞しつつ、周辺の街を歩くことを、1人で楽しんでいます(笑顔)
リンク、感謝申し上げます。ワタシも貴ブログにリンクいたしますので、よろしくお願いします!!
いっち
URL
2012/03/08 20:52
●いっちさん
こんばんは。
かつては多くの人が利用されていたのだと思いますが、今はすっかり閑散とした駅になってしまいました。
いっちさんも遠目に観察していたのですねw

それとリンクありがとうございます。
こんなブログですが今後ともよろしくお願いいたします。

温泉マン
2012/03/08 23:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





北吉原駅 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる