北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011年を振り返る「鉄道編」前編

<<   作成日時 : 2011/12/28 14:41   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011年も残すところ本日を含め4日間となりました。
今年一年、「鉄道」に関した思い出を振り返ってみたいと思います。


5月下旬、東京、広島、(熊本)、鹿児島と旅行しました。

その内、広島、鹿児島ではちょっとした鉄道の旅をさせていただきました。


東京から広島までは飛行機での移動でしたが、広島空港に地元の友人が迎えに来てくれました。

そして私のわがままで福塩線のローカル駅に連れて行っていただきました。


最初に訪問したのがこちらの「備後矢野駅」です。

本来であれば列車に乗って訪問するのが常道ですが、今回は友人の車でやってきました。

画像





列車時刻表を見てもおわかりの通り、こうしたローカル線は運行本数が少ないので、事前計画が大切です。

ましてや途中下車をしながらの駅巡りはかなり厳しい状況となります。

画像



時刻表を眺めながら腕時計で現在時刻を確認すると・・・

ナント、2分後に下り列車(三次方面)がやってくるではありませんか。

今回友人の車にお世話になっているので、急遽1駅だけ列車に乗車し次の駅で友人と合流させていただく事にしました。

画像


前もって列車の時刻を調べてきた訳ではなかったのでとてもラッキーでした。



乗車時間は僅か6分で隣駅に到着です。

画像



降車した隣駅は「上下駅」です。

何とも駅名がユニークですね。

画像



この時は大変楽しい鉄道の旅?ができました。
地元の友人にただただ感謝です!


友人の家からも福塩線の列車が良く見えます。

画像




また時間を見つけ、今度はもう少し長い区間乗車してみたいと思います。


こうしたローカル線は単なる輸送機関ではなく地域における貴重な観光資源として活用したいですね。




■「備後矢野駅」はこちらです■



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
久々にレスさせて頂きます。
えせ鉄道ファンのおいらが言うのも何ですが、今年は鉄道業界にとって激動の1年だったと思います。
九州新幹線の開通、東日本大震災での東北太平洋沿岸部の鉄道の深刻な被害、北海道関係では石勝線での列車火災事故、そしてそれが原因なのかどうか未だに解りませんがJR北海道の中島社長の突然の自殺と…色々なことがありましたね…
個人的には日高本線の絵笛駅で温泉マンさんとお会いできたことが(鉄道関係の話題と言っていいのか?)一番の出来事だったと思います。
今年は北海道を含め色々な駅の駅ノートに旅の足跡を残すことが出来たのも思い出深いですね
来年はもっと色々な場所に出かけて旅の思い出を残したいと思っています。
永田秀一
2011/12/28 22:53
●永田秀一さん
今年は永田さんと直接お会いすることができ大変思い出深い一年となりました。
来年もどこかでお会いできる事を楽しみにしたいと思います。
どうぞ健康に留意され、来年も是非北海道へお越し下さい。
それでは良い年をお迎え下さい。
温泉マン
2011/12/29 16:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





2011年を振り返る「鉄道編」前編 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる