北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 中村のとりめし

<<   作成日時 : 2011/11/18 10:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

美唄市の名物と言えば「美唄やきとり」と答えられる方も多いかと思いますが、それと並び今や地域ブランドとして定着しているのが「とりめし」です。
今回その中から「中村のとりめし」について書いてみたいと思います。

「中村のとりめし」「中村」は美唄市にある地区の名称です。
(なお、中村という地名はここへ入植された中村豊次郎さんに由来します)


そこに住む農家の主婦の皆さんの力強い結束力の下、誕生したのが「中村のとりめし」です。

※ちなみに「中村のとりめし」は登録商標です。


昨日大雪の中、現地を訪ねてきました。


こちらが製造工場です。

画像



建物横に大きく「中村のとりめし」と描かれています。

画像




建物内部では早朝より美味しいとりめしが作られています。

画像




毎日作りたてを美唄市内のAコープでは毎日販売しています。

また、岩見沢、三笠、奈井江、砂川のAコープでは曜日によって販売している日があります。

画像




皆さんも美唄へ来られたら是非お買い求め下さい。


なお、製造工場でも買う事ができますが早朝限定となります。
事前にお問い合わせの上、お出掛けされると良いでしょう。



■「中村のとりめし」 ※PiPa美唄ポータル
http://www.pipaoi.jp/specialedition/nakamura/


■「中村のとりめし」はこちらです■

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
先日、お客様から人数分の差し入れがありました。
これだったのですね。
鶏の旨味と脂がご飯の隅々まで行き渡った中々の逸品だと思います。願わくば美唄に地鶏があれば最強ですよね。
ユキヒロ
2011/11/18 12:20
●ユキヒロさん
中村のとりめしの差し入れとはイイですねぇ〜w
出来たてを食べるため直接製造工場に買いに来る人もいるそうです。
中村地区の奥様はパワーはもの凄いですよ!
温泉マン
2011/11/18 17:28
「とりめし」というとR12の白樺茶屋のとりめしと峰延農協収穫祭のとりめししか食べたことがなかったです。

以前、2年間ほど、中村地区を通って通勤していましたが、とりめし工場があることは知りませんでした。
道路が1本ずれていたようです。

今春、美浦大橋が開通したので、中村地区へのアクセスが便利になりましたね!(^^)
近いうちに、とりめしを買いに行ってきます!
ジェベリスト777
2011/11/18 20:37
●ジェベリスト777さん
是非中村のとりめしをお試し下さい。
直接工場へ買いに行かれる時は、事前に電話された方が良いかと思います。
できたてのアツアツを食べる事ができますよ。
温泉マン
2011/11/18 23:14
工場は早朝限定でしたか・・・

実は数年前現地に行ったことがあるんですが・・・きっちり閉められていたのでてっきり移転していると・・・やっぱり夕暮れ迫る中での訪問じゃ買えっこなかっただけですね〜直売所のようなものがあると思いこんでいたのが敗因です。
北海昆布
2011/11/26 04:51
●北海昆布さん
次回は早朝にお出かけ下さい。できたてを食べることができますよ。
温泉マン
2011/11/26 05:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





中村のとりめし 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる