北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 鯉川温泉旅館(温泉スタンプラリー37湯目)

<<   作成日時 : 2011/11/13 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

先日、岩内町へ仕事の打ち合わせがあったので出掛けてきました。
打ち合わせは午前中に済み、天気も良かったので少し回り道をして帰る事にしました。
もちろん温泉に入る事も目的の一つです。

この時期、ニセコ方面への道道66号岩内洞爺線は既に冬期通行止となっているため、国道5号を走行し倶知安町経由か、国道229号を走行し蘭越町港地区を経由する方法になります。

同じ道を往復したくないので後者のルートを選択しました。

蘭越町には私お気に入りの温泉が目白押しなのですが、今回は北海道温泉めぐりスタンプラリーに参加している温泉に立ち寄る事にします。

帰りのルートも考慮し今回は昆布温泉郷にある「鯉川温泉旅館」に決定します。


これでスタンプラリーも37湯目になります。


何度来ても飽きることのない素晴らしい温泉です。

画像



最近、北海道でもお目に掛かるのが珍しくなった「日本秘湯を守る会」会員の証である提灯です。

画像




受付で入浴料500円を支払い浴場へ向かいます。

画像




廊下に貴重品ロッカーがありますが、こちらは100円が戻って来ません。

100円が返却されるタイプのロッカーが脱衣室内にありますのでそちらを利用すると良いでしょう。

画像




こちらが男湯の内風呂になります。

温度の違った浴槽が2つあります。

画像




因みに奥が熱めの湯です。


ここには水音を聞きながら入る事のできる露天風呂があります。

画像




皆さんも水音を聞きながらしばし癒されてみませんか?







■「鯉川温泉旅館」
http://www.d1.dion.ne.jp/~koikawa/index2.html


■「鯉川温泉旅館」はこちらです■

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
黄金温泉(こがねおんせん)
一昨日関西からお客様が来られました。 今回私が企画させていただいた勉強会における発表者の一人として遠路北海道まで来ていただきました。 実は4月中旬にも北海道へ来ていただたのですが、その時予定していたニセコ方面の温泉探訪が時間の都合でできなかったため今回決行させていだきました。 ...続きを見る
北海道人の独り言
2012/06/08 14:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜

2月に訪問した時は、清掃中か何かで入れませんでした。
鄙びた雰囲気の廊下や浴室がたまりませんね。
行きたいけど遠いいしなぁ〜〜

露天風呂マニア
URL
2011/11/14 20:46
●露天風呂マニアさん
こんばんは。
そうですか、2月に来られて入れなかったとは残念でしたね。

私も露天風呂マニアさん同様、この何とも言えない鄙びた感じにいつも誘われてしまいます。
前回訪問した時もそうでしたが最近レンタカーを利用した中国人の方が良く来られていますね。
大型バスの団体で来られるような場所ではないので、きっと中国人の方の間でもここの湯の素晴らしさがクチコミで広がっているのでしょうね。
温泉マン
2011/11/15 00:27
鯉川は私達もお気に入りです。露天風呂気持ち良いですよね。
一番は釜焚きの蘭越米でしょうか?みごと全国で一番の評価うけましたね。
ご飯が食べたくて二回宿泊しました。(笑)
ユキヒロ
2011/11/15 14:21
●ユキヒロさん
お湯が良いのはもちろんですが旅館全体の雰囲気が何とも言えませんね。蘭越米は私も以前から食べていますが、とても美味しいですね。ユキヒロさんが二回泊まられた気持ちが良くわかりますw
温泉マン
2011/11/16 09:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





鯉川温泉旅館(温泉スタンプラリー37湯目) 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる