北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 三菱大夕張鉄道保存会

<<   作成日時 : 2011/11/06 21:06   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

暖かい日が続いていた北海道にも着実に冬が近づいています。
近代化産業遺産に指定されている「旧・南大夕張駅」に於いて、展示保存車両の冬囲いが行われたのでその作業に参加してきました。

画像



ここへは今年7月下旬に開催れた「夕張の鉄道廃線跡ツアー」の時にも立ち寄っています。
※写真をクリックすると拡大表示されます。

画像




最近、炭鉱跡、遺構、そして鉄道等の産業遺産に興味を持たれている方が増えており、これらに関したツアーに人気が集まっています。

7月の廃線跡ツアーも当初バス1台40名の募集でしたが募集開始と同時に定員に達し、急遽1台増車した程でした。


ここ、旧・南大夕張駅には、ラッセル車(キ1)を初め客車(スハニ1、オハ1、ナハフ1)、石炭車(セキ1、セ1000)、軌道モーターカー、軌道自転車が展示されています。

例年積雪前のこの時期に保存車両の冬囲いを実施し、翌年のゴールデンウィーク前に冬囲いのシートが外され一般に公開されています。

今年は11/6(日)に冬囲いが実施されました。

冬囲い前の保存車両の様子です。

画像



ラッセル車の一部と石炭車にはシート囲いはせず、客車と軌道モーターカーにシート囲いをします。

画像




保存客車がシートで覆われました。

画像



実はここにはかつて路線バスとして活躍していた車両も保存されています。

画像




バスもしっかりと冬囲いとなりました。

画像




作業終了後、三菱大夕張鉄道保存会、今井事務局長さん特製の豚汁が振る舞われました。

画像



作業の後の豚汁は格別でした。



それにしてもこうして地域の産業遺産を守り続ける方々には頭が下がります。


最後に今回の作業に参加された方々で記念撮影させていただきました。

画像



この度は大変お疲れ様でした。

是非来年のシート外しにも参加させていただきたいと思います。


それでは皆さんそれまでお元気でご活躍下さい。

今回は大変お世話になり誠にありがとうございました。




■三菱大夕張鉄道保存会
http://www.geocities.jp/ooyubari_rps/



■「南大夕張駅跡」はこちらです■

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今年は私たちのクラシックカーイベントが台風で中止になった為に究極こちらでイベントがあると言うので見に行ってきました。
軌道カーにも乗車させて頂き楽しかったです。
地道な活動には頭が下がりますね!
バスもまだまだ動くみたいです。
ユキヒロ
2011/11/08 11:47
●ユキヒロさん
ここを訪ねられたのですね。
もう少しするとこの先の国道が付け替えられるため、旧鹿島地区へ行くことができなくなります。
そう言った意味でもここ旧・南大夕張駅は大変貴重な存在となります。
保存会の皆さんの活動には本当に頭が下がります。

バスもまだまだ動きますね。夏の時はエンジンをかけ少しだけ動かしました。
温泉マン
2011/11/08 13:06
温泉マンさん、こんばんは。
ワタクシ、温泉はあまり入りには行きませんが、鉄道趣味というあたりではかなり共通項がありますね。(^^
南大夕張の車両保存地には、毎年一回は行っております。
夕張シューパロダムの建設過程を見にいってると言うのもありますが。(汗
最近の鉄道車両は高機能化、高速化して、乗り心地もいいんですが、ちょっと旅情も感じなくなってきたので、
こんな古い車両もいいですよねー。と今更ながらに思います。

ところで、この後記事のていね温泉、わたしの実家からも車で15分くらい。叔父の家の方が近いかな。
なので、またまた、親近感。(^^) お邪魔さまでした。
くれん
URL
2011/11/18 00:57
●くれんさん
コメントありがとうございます。
鉄道お好きなんですね。
南大夕張は私も好きな場所で年に何度か行く事がありますが、今年はもう5回以上訪ねています。レトロな車両を見ると何となく心落ち着く感じがします。
大夕張鹿島地区へはまもなく国道が切り替えとなるので行けなくなりますね。

優等列車もイイですが、やっぱり鈍行の味ってありますよね。

鉄道と温泉の二刀流の私ですが、今後も是非当ブログへ遊びにお越し頂きコメントいただけたら嬉しいです。
今後ともよろしくお願いいたします。
温泉マン
2011/11/18 10:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





三菱大夕張鉄道保存会 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる