北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 不動尊記念保護樹木

<<   作成日時 : 2011/11/01 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

北海道開拓に入植された先人の人達が開村記念に植えられた樹木が北海道内に数多く存在します。
空知地方に今も大切に保護され残されています。


旧北村中央地区(現岩見沢市北村中央)に「不動尊記念保護樹木」があります。

画像





大きな2本のポプラの木がそびえ立っています。

説明板が設置されています。

画像




そもそもこの木は開村記念として不動尊周辺に植えられた木のようです。



木の大きさを見ていただくために、2本の木の間に立ってみました。

画像





不動尊はこちらの小屋の中に祭られています。

画像


画像



北村は明治33年(1900)7月に岩見沢村から分村独立して誕生しました。

そして106年後の平成18年(2006)年3月岩見沢市と合併しました。

歴史とは妙なものですね。



■「不動尊記念保護樹木」はこちらです■

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





不動尊記念保護樹木 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる