北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 万字線鉄道公園(岩見沢市)

<<   作成日時 : 2011/10/11 00:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

鉄道ファンの私としては駅や廃線跡を見ると立ち寄らずにはいられなくなります(笑)


岩見沢市朝日町に「万字線鉄道公園」があります。

画像




ここにかつて、万字線が走っていました。

画像



万字線とは志文駅と万字炭山駅を結ぶ全長23.8kmの路線でした。
列車の運転は岩見沢駅〜万字炭山駅でした。

昭和40年の時刻表を見てみます。

画像


しかし、沿線にあった炭鉱閉山とともに貨物輸送や旅客数が減り1985年4月1日全線廃止となりました。



しかし嬉しい事に当時の駅舎が大切に保存されています。

画像




廃線になると鉄路の撤去は元より駅舎の取り壊しにより往事を偲ぶ事のできない場所が多い中、ここはしっかりと保存されています。


北海道の歴史を語る時、鉄道を抜きには語る事ができません。
当時の歴史を語る上でもこうした駅の存在は貴重な地域遺産です。


朝日駅跡は駅舎ばかりでなく、一部ホームや構内のレールも残されています。

画像




少し朽ち果て始めた駅名標が時の流れを感じさせてくれます。

画像



こうした遺産保存には経費もかかりますが、大切な地域の歴史遺産としていつまでも保存してほしいものです。




■万字線鉄道公園(岩見沢市)
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/yama/resource/iw_000.htm



■万字線鉄道公園(岩見沢市)はこちらです■

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
万字線、懐かしいですね。朝日駅は通勤途中にあったので、毎日、見ていましたよ。
(今は、違うところにいるので通りもしないですけどね……。)
ご存じかもしれませんが、
岩見沢市だと、朝日駅の他に、上志文駅がひっそりと残っていますよ。
くれん
URL
2011/10/13 11:48
●くれんさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
万字線で通勤されていた経験をお持ちなんですね。
朝日駅がとても良い状態で保存されているので驚きました。
上志文駅も気になっていたので次回訪ねてみたいと思います。
温泉マン
2011/10/13 21:10
あ。すみません。万字線で通勤できたほどの年齢ではないです。(汗
栗沢美流渡の山奥に食品の工場があってそこに勤めてたんですよ。
通勤は……車です。当時は道道の付け替え工事前だったので、
ちょうど駅の正面をいつも通っていたわけです。岩見沢の志文に住んでいたので。
くれん
2011/10/14 00:48
●くれんさん
車通勤されていたのですね。私の早とちりでスミマセンw
美流渡と言えば温泉ファンの私にとっては「錦園」さんを思い浮かべます。
http://makiken.at.webry.info/200708/article_25.html
最近空知の名湯が消えていく寂しさをしみじみと感じています
温泉マン
2011/10/14 19:51
生まれも育ちも
そして今でも朝日に
住んでいる
生粋の朝日っ子ですww
私はまだ22歳なので
生まれたときには
すでに駅は廃線に
なっていましたが
よく鉄道公園で
遊んでいましたよ(^q^)
朝日
2011/12/20 00:24
●朝日さん
初めまして。当ブログへの訪問並びにコメントをいただきありがとうございます。
こうして廃線跡が公園として残っている事は素晴らしいですね。
私もついつい童心に還りますw
温泉マン
2011/12/20 08:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





万字線鉄道公園(岩見沢市) 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる