北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 絵笛駅でオフ会(?)

<<   作成日時 : 2011/09/28 16:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

私のブログ読者で鉄道ファンである永田秀一さん(H.Nです)が先々週から先週までの10日間、マイカーを利用され北海道観光に来られました。
永田さんは過去に何度も北海道へ来られているのですが今回どこかでお会いしませんか、との話になり二人だけのオフ会を決行いたしました(笑)


永田さんは温泉ファンでもあるので、フェリーで苫小牧から帰られる最終日に祝梅温泉で待ち合わせを予定していたのですが、私の方に急遽仕事の予定が入り、新ひだか町まで行かなくてはならなくなりました。


永田さんは最終日、帯広からえりも岬を経由して苫小牧フェリーターミナルへ向かう予定とお聞きしていたので、待ち合わせ場所を「絵笛駅」にさせていただきました。


日高地方にお住まいの方であれば「絵笛駅」がどこにあるかおわかりかと思いますが、一般の方はその駅がどこにあるのかわからない方が大半かと思います。


「絵笛駅」は浦河町絵笛地区にあるJR北海道日高本線の駅です。


もちろん無人駅です。
駅全体の様子はこんな感じです。

画像



とにかく「絵笛駅」待ち合わせになったのですが、鉄道ファンである永田さんには一切説明しなくても場所はおわかりになられています。

言うなれば鉄道ファンにとっては一番わかりやすい待ち合わせ場所という事になります(笑)



待ち合わせ時間はお昼過ぎに設定しました。

これはこの後の時間帯に上り、下りの列車がやって来るからです。
こうしたローカル線では、数時間に1本しか運行がないので列車の写真を撮るのも容易ではありません。



私の仕事も午後3時からの予定なのでしばし絵笛駅に滞在し永田さんと歓談させていただきます。

歓談の途中、上りの列車がやってきました。

画像



列車の乗降客はありませんでした。
運転士さんもきっと「また、鉄オタか!」と呟かれていたに違いありません。


鉄道ファンとしてはしっかりを列車の遠ざかるシーンを撮影します。

画像



その後待合室にて引き続き歓談します。

画像




歓談中に車の音がして、私達と同類(?)の方が、駅の撮影に来られました。

ある意味ここはその筋の方の有名スポットなのです。


しばらくすると今度は下り列車がやって来ました。


下り列車の乗降客はありませんでした。

私が列車の走り去る様子を撮っているシーンを今度は永田さんが撮ってくれました。

画像




時間にして1時間半少々、私の仕事時間が近づいてきたのでここでお別れします。


最後に記念写真です。

画像



こうして北海道のローカル駅を訪ねるファンが結構多いことを皆さんはご存じだったでしょうか。

永田さん曰く、北海道旅行へ来て一番感じるのは「非日常」だそうです。

特段、何をする訳でもなくこうして駅に佇んでいるだけで日頃のストレスが解消されるとのこと。


これは北海道の自然そのものが貴重な「特効薬」ということですね。


永田さん、また来年お会いしましょう。



■「絵笛駅」はこちらです■

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ブランドの専売店 激安!信用第一、良い品質、低価格は 私達の勝ち残りの切り札です。
2011年人気の商品を超えて、当店が売買する中.
すべての商品はすべて新しく着きます.
すべての商品の品質がすべて検査するのが合格です.
みんなを歓迎して選り取りで買います.
当店の誠実と信用は取引して、品質は至上です.
みんなに安心して買ってもらいます.
みんなの当店に対する信頼と支持に感謝します.
取扱商品: ルイヴィトン、シャネル、グッチ、コーチ、ロレックス、プラダ、 ディオール、ブルガリ財布 腕時計、その他小物等

http://LiFE.JpRakUtEn.Com
福田直子
2011/09/28 17:00
先日は貴重な時間をおいらの為に割いて下さってありがとうございました!
このブログにお邪魔する様になってから、まさか温泉マンさんとお会いできる日がくるなんて思いもしませんでした。お会いした時、すごく興奮していたこともあり、旅のこと、北海道のこと、旅行を通じて感じる観光産業のことなど思いついたことを上手くまとめて話すことが出来ず、他愛のない話になってしまい結果として長々と足止めさせて申し訳ありませんでした…
おまけにお土産まで頂けるなんて思いもしなかったので、今回の旅行のサプライズな記念となりました。
たった数時間の2人きりのオフ会でしたが(実はこの手オフ会って初めてだったりします)天気も良かったこともあり、旅行の最終日を飾るいい思い出になりました。
温泉マンさんにお会いすることが出来た事が今回の旅行の最高のお土産になったことは間違いありません。
こんなおいらですが、今後ともよろしくお願いします。
またいつか北の大地のどこかでお会いできる日を心から待ち望んでいます。
今回はホント、ありがとうございました!

PS 今回の旅行では「抜海駅」「初田牛駅」「尺別駅」「北日ノ出駅」「十勝三股駅跡」「絵笛駅」の駅ノートにらくがきを残して来ました…。
今思うと、なんだか駅ノート書く為の旅行だった様な気もしますが…まぁ存分に楽しめたのでヨシ!としましょう(笑)
永田秀一
2011/09/28 23:38
●永田秀一さん
この度は大変ありがとうございました。
私もこの手のオフ会は初めてだったように思います。
もちろん私自身永田さんとお会いできとても嬉しく思っています。
北海道滞在中は台風の影響もあり不順な天気が多かったと思いますが、こうして最終日が好天に恵まれたのは良かったですね。
もう少しお話していたかったのですが、仕事の都合で先に失礼し申し訳ありませんでした。
是非来年も北海道旅行へお越し下さい。
またどこかでお会いしましょう。
この度はありがとうございました。

P.S 永田さんが書き綴られた駅ノートはいずれかの日に拝見できることを楽しみにしたいと思います。
温泉マン
2011/09/29 04:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





絵笛駅でオフ会(?) 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる