北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「気付き発見」の旅 その6 福塩線「上下駅」編 #2

<<   作成日時 : 2011/06/04 09:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

JR西日本福塩線「上下駅」、2回目をお伝えします。
前回は上下駅を中心にご案内しましたが、今回は町の中を少し歩いてみたいと思います。


前回ご紹介しましたが上下駅訪問の記念にと購入した入場券の封筒に

「歴史の息づく白壁の町のある駅」

とあります。

画像




上下町は以前広島県甲奴郡上下町でしたが、2004年4月1日広島県府中市に編入となり現在は府中市上下町となりました。

画像



町名の由来は町内中心部が芦田川水系(世羅台地から瀬戸内海・福山へ)と江の川水系(広島県阿佐山から島根県江津市・日本海)分水嶺になっていることからとのこと。

江戸時代、旧石見銀山から瀬戸内海への銀山街道の宿場町の一つであり、天領とされ、両替商など金融業で栄えたとあります。(Wikipediaより)





駅から少し歩いただけで歴史的な町並みを見ることができます。

画像





ここに「翁座」と言われる大正時代に建てられた木造の劇場兼映画館があります。

画像




人工的な場所に作られた歴史村と違って、こうして当時の町並みが保存されその雰囲気を感じ取ることができるのはとても素晴らしいことですね。




こちらは明治時代に建てられた警察署です。

画像


画像




こちらは広島県文化百選に選定されている建築物である「上下教会」です。

何とも歴史を感じさせられます。

画像




交通量もそれほど多くないため静かな環境で歴史的建造物を見て回るのもたまには良いですね。




上下町出身の有名人を紐解いて見ると、お笑いコンビ「アンガールズ」田中卓志さんがこの町の出身者とのこと。

今度彼のお笑いを見る時、ここ上下町の景色を思い出しながら見させていただこうと思います(笑)






■JR西日本福塩線「上下駅」はこちらです■

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はああ〜上下の町並みのなんと見事な事でしょう
ていうか、温泉マンさんのカメラの腕が良過ぎるんでこんなしっとりした画になっているのではないですか?
 ただちょっとわたし一つ気が付きましたよ
町並みに人が写ってなーい
ん〜時間帯がそうなんでしょうか?
でもそれもあいまって、時間に忘れられた街って感じが一層増しますが・・・

 それにしてもこの教会は良いですね、上下にこんな教会があるなんて知りませんでした(知ってる事がほとんどナイ状態
是非行ってみたいです(教会大好き)
paoまま
URL
2011/06/04 21:54
●paoままさん
上下町、いいですねぇ〜、すっかり気に入りました。
この歴史的町並みがある道路は幹線の国道から1本ズレているので、こうして交通量も少なくゆっくりと散策でき、これもとても素晴らしい事だと思います。
paoままさんは教会がお好きなんですね。

お出掛けの際は車ではなく必ず福塩線に乗ってお出掛け下さいね。
これから書かせていただく三次方面の沿線途中駅周辺も魅力が満載ですのでw・・・
温泉マン
2011/06/05 05:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





「気付き発見」の旅 その6 福塩線「上下駅」編 #2 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる