北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「気付き発見」の旅 その13 肥薩線 #2「人吉駅」

<<   作成日時 : 2011/06/13 00:45   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

肥薩線の旅、第一段階は熊本駅から人吉駅まで「特急くまがわ3号」にて球磨川沿いの絶景を堪能させていただきました。
先ずは人吉駅にて記念撮影です。

画像



人吉駅にて「特急くまがわ3号」から「いさぶろう3号」に乗り換えます。
乗り換え時間に11分間あるので、一旦改札を出て駅前の様子を見てみます。

画像





駅前に小さな城がありました。

画像



あとでわかったのですが、これは「からくり時計」だそうです。

人吉には温泉もあるので次回はゆっくりと探索してみたい町ですね。





さて、再びホームへ戻ります。

画像





次に乗る列車は2番線なので跨線橋を渡ります。

画像







ここ人吉駅は「くま川鉄道」への分岐駅でもあります。


連絡橋に「幸福おみくじ&缶バッチ」と書かれたガチャガチャがありました。

画像



旅の記念に1個購入してみました。

画像




この内容を見て、果たして本当に私の運が良いのか、全てがそうなのか少々疑問に感じてしまいましたが、まぁ野暮な事は言わない事にします(笑)


中に入っていた缶バッチはこちらです。

画像




乗車ホームには大きく「いさぶろう号のりば」とあります。

画像




こちらがこれから乗車する「いさぶろう3号」です。

画像



この「いさぶろう」という愛称の由来は、人吉駅〜吉松駅間が建設された当時の逓信大臣山縣伊三郎の名前からきています。

ちなみに今回乗車する下り列車の愛称は「いさぶろう号」ですが、上り列車は「しんぺい号」という愛称名になります。



車内は木を基調としたレトロな感じです。

画像






それでは肥薩線の旅第二弾、鉄道ファンもそうでない方も必見のスイッチバック、ループ線がある大畑駅に向け出発します。

画像




※ちなみに「大畑駅」は「おこばえき」と読みます。



■「人吉駅」はこちらです■

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
くうぅ〜温泉マンさん・・・
かゆいところに手が届くようなblogの展開です

読んでいて「なんで特急の名前がいさぶろうなんだろ?」と思ったら次でその説明が出てくる
読者をつかまえて離しませんねぇ、たたみ込むようなこの展開の速さ

それにしても女性アテンダントさん別嬪さんですねぇ
目ぢからがあるわぁ、とってもお綺麗!
なんで温泉マンさん隣に並んで写ってるのに笑ってないのですか?

もっと「ウフっ」って笑って下さいよ
ああ、でも「ひとよし温泉」の看板の右端っこに写ってらっしゃる方よりはまだ良いかと・・・
この方楚々とし過ぎてマスよ
なんでこんなに頼りなさそうに写っているんだろうと、ひとり微笑んでしまいました

いさぶろうは良いですね、レトロな感じも赤い車体も
温泉マンさんは下手なルポライターよりお上手ですよ!
これであとは行く先々で殺人事件が起きてくれば言うことナシでしょうか(笑)
paoまま
URL
2011/06/13 16:05
●paoままさん
綺麗な女性の前では緊張して立っているのが精一杯で笑顔なんてとてもとても・・(笑)
そう言えば、私の隣に写っている広島の方から「paoままさんって、めちゃめちゃ綺麗な人ですよ」と聞かされております。次回三次訪問が今から楽しみです。(爆)

ちなみに写真右端の方は普段紳士な方のですが、私のブログ用にといつも気を遣ってポーズをとっていただいていますw

この先さすがに殺人事件は起きませんでしたが、鹿児島では奄美民謡で全員弾けてしまいました(爆)
温泉マン
2011/06/13 17:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





「気付き発見」の旅 その13 肥薩線 #2「人吉駅」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる