北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS ライラックフェスティバル ワインガーデン2011

<<   作成日時 : 2011/05/26 00:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

先週から今週初めまで、東京、広島、熊本、鹿児島へと出張していたためブログ更新がすっかり空いてしまいました。
当ブログファンの皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしました。
(もしかしたらそんなファンはいらっしゃらないのかも知れませんが・・・w)

さて、その出張記は改めてシリーズでお伝えする事として、今回は本日より開催された「第53回さっぽろライラックまつり」の中で大通7丁目会場にある「ライラックフェスティバル ワインガーデン2011」についてご紹介させていただきます。

画像






道産ワインがズラリ並んでいます。

画像




ワインをお飲みになる方は、まずこちらのチケット売り場でチケットを購入します。
その際、ワイングラス代(保証金)として500円を追加されますが、グラス返却時に500円は戻ってきます。

ワインは1杯500円で、お好きなワイン3種類が楽しめるセットが1200円となっています。

画像






会場を歩いていると「ワインガーデン2011」の仕掛け人である「阿部さおり」さんとお会いする事ができました。

阿部さおりさんとは昨年、空知の元気回復事業でご一緒させていただき、ワインの素人であった私にワインの知識をいろいろとご教示いただき、私も若干ワインに関する知識を得させていただきました。

画像




私が手にしているのは先日北海道新聞社から発売になった阿部さおりさん著書の「北海道のワインを旅する」です。



私は3種セットのチケットを購入し早速ワイン売り場へ向かいます。

昨年は空知地方のワインを飲む機会が多かったので、今回は「月浦ワイン・月浦ミュラートゥルガウ2008」、「ばんけい峠のワイン・無添加セイベル13053」、「さっぽろ藤野ワイナリー・ナイヤガラ2009」をいただきました。

画像




会場に「北海道ワインツーリズム推進協議会」会長である「千石涼太郎」さんがいらっしゃったのでご挨拶させていただき、一緒に写真を撮らせていただきました。

画像



私は千石涼太郎さんの著書である「なまら北海道だべさ!!」等を含め大ファンなのです。

この本のシリーズを読めば北海道独自の文化、生活慣習を学ぶ事ができますw


出張から帰りワインとともに大変素敵な一日となりました。


阿部さん、千石さん、本日はありがとうございました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
 おかえりなさーい
あらら、九州旅行の記事は「待て!次号!」ですか、ひっぱりますねぇ(笑)
でも記事を読んでいて、またまたあらら

文脈から、この帽子をかぶっているお方は温泉マンさんご自身と言うことですよねぇ
あら〜そうなんだぁ、温泉マンさんってこんなお方なんだぁ
なんか大柄で貫禄ある方ですね

朝からちょっと儲けた気分になりました(?)
paoまま
URL
2011/05/26 10:24
温泉マンの高校同級生です。
彼はこの40年で体重が「倍」になったのでは!
昔は背も高く、スマートであだ名は「ウマ」でした。
「サラブレッド」が「ばんば」へ変身したみたいだね。
私は本日ドームHで会議があるので、帰りに大通りへ寄ってみます!
しげる
2011/05/26 10:35
●paoままさん
えぇ、ひっぱってます(笑)
生顔の私を見られてしまいました。恥ずかしぃ〜!

>朝からちょっと儲けた気分になりました(?)
???(笑)

次回出張記は東京編から始まります。
温泉マン
2011/05/26 11:22
●しげるさん
私の体型に関するコメントがタブーです(笑)

>「サラブレッド」が「ばんば」へ変身したみたいだね。
美味い例えですね。確かに当たっているかもw

>私は本日ドームHで会議があるので、帰りに大通りへ寄ってみます!
自宅のワインセラーに秘蔵ワインを隠しているあなたのお口に合うワインは多分ないかも・・・(爆)
温泉マン
2011/05/26 11:26
空知の復興事業の仕掛人は温泉マンさんかと思っていました。良い仲間がいっぱいいるんですね。
私も実は夕張に住んでは居ませんが少しばかり活性化の為に活動してます。
なので色んな話が非常に勉強にもなります。
忙しそうですが頑張ってくださいね!o(^-^)o
ユキヒロ
2011/05/26 12:40
●ユキヒロさん
こんにちは。
地域の元気回復、復興事業は何も大それた事を行うことばかりではありません。
今自分に何ができるかを考え、どんなに些細な事でも行動に移す事が大切だと私は感じています。
次回記事は先週から今週初めまで行っていた出張記を書く予定ですが、それぞれの地域で頑張っている姿をこの目で確認して来ました。
今回の旅で北海道にはまだまだ努力が足りない点が見えてきました。

北海道の温泉の素晴らしさを伝える工夫も、もっともっと必要だと私は思っています。
温泉マン
2011/05/26 12:55
こんにちは!
ボクは「北海道人の独り言」のファンですよ〜♪
北海道にもいろいろワインがあるんですね
十勝ワインと富良野ワインくらいしか知りませんでした
ボクもワインが好きで最近はイタリアワインの赤が多いですね
いつも飲み過ぎで酔っ払ってしまいますが(笑)
ところで自宅のワインセラーに秘蔵のワインを隠していらっしゃる同級生の方
羨ましいですね〜
もしかしてNさん・・・?(謎)
和友
2011/05/26 12:57
●和友さん
こんにちは。
当ブログのファンがいてとても嬉しいですw
昨年は空知のワイナリー(ヴィンヤード)巡りをしましたので空知のワインは詳しいですよ・・と言ってもワインの味覚ではなく場所がどこにあるかがわかりました(爆)

自宅にワインセラーを持っているのは確かに「N」です。和友さん、良くご存じですね(笑)
温泉マン
2011/05/26 15:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





ライラックフェスティバル ワインガーデン2011 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる