北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 空知創造観光ツアー #18 ツアーを振り返る その1

<<   作成日時 : 2011/04/16 10:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1泊2日のツアーも出発地である札幌駅北口に無事戻って来ました。

画像





今回参加した「空知創造観光ツアー」の行程を改めてお知らせします。

今回のツアーは平成22年度国土交通省(観光庁)採択実証事業として実施されました。

●1日目 3/12(土)

札幌駅北口 鐘の広場集合
札幌駅北口 バス出発
   ↓
宝水ワイナリー(岩見沢市)
   ↓
スパ・イン メープルロッジ(岩見沢市)
   ↓
市川燻製屋本舗(岩見沢市)
   ↓
宮島沼(美唄市)
※かんじき製作体験
   ↓
アルテピアッツァ美唄(美唄市)
   ↓
道の駅ハウスヤルビ奈井江(奈井江町)
   ↓
太郎吉蔵(滝川市)
   ↓
(夕食・宿泊)ホテル三浦華園(滝川市)
※イタリアンレストラン イル・チエロ


●2日目 3/13(日)

ホテル三浦華園(滝川市)
   ↓
丸加高原(滝川市)
江部乙丘陵地ファンクラブ
※かんじき体験フットパス
   ↓
(朝食)小出ファーム(滝川市)
※馬そり、乗馬体験
   ↓
鞄のいたがき(赤平市)
※板垣英三社長講話
   ↓
精肉の高橋(赤平市)
   ↓
(昼食)たつみ(美唄市)
   ↓
炭鉱メモリアル森林公園(美唄市)
※かんじき散策
   ↓
アンテナショップPiPa(美唄市)
   ↓
札幌駅北口(解散)



今回のツアーはモニターツアーとしての位置づけのため、オール空知の「いいとこ取り」的な場所が選定されていました。


空知を巡る初めての本格的ツアーですので今回のコース選定はこれはこれで良かったのかも知れません。

大切なのはこのツアーで得た参加者の意見や体験談を今後のツアーにどう活かしていくかだと思います。



ツアー最後に参加者の皆さんがアンケートに回答され、近日その集計結果が発表されるとのことですので楽しみにしたいと思います。


ここで参加者の一人として私の感想をここに数回に分けて書かせていただきたいと思います。


まず、3月中旬という季節ですが北海道経済部観光局が毎年取りまとめている観光入込客数調査報告書によれば、北海道を訪れる観光客は8月をピークに7月、9月と続き逆に最も少ないのは12月でその後11月、3月の順で少なくなっています。

したがって3月は本格的な観光シーズンとは言えません。

しかし逆に考えればこれは観光客が少ない時期であるからこそ、魅力ある観光資源が創造される事により他地域にない「空知」の魅力を道内外をはじめ海外にも発信できるものと思います。

前述したように今回のツアープランはある意味「オール空知のいいとこ取り」であったため、ツアー全体としては楽しめましたが個々の魅力を十分に発信あるいは体験いただけなかった感があります。


また今回のツアーに含まれていない空知の観光スポットもまだまだ数え切れないくらい存在します。


地域の活性化を考えるとき大切なのは、一つの町の魅力発信ではなく地域が連携したより細やかな情報発信であると私は思っています。


今や旅の情報収集はインターネット等からによるものが多くなっていますが、単に施設や景色、グルメ情報を一方通行的に発信するのではなく、その情報が相互に意見交換され今後の地域観光に活かされるかどうかだと思います。

その一つの手法としてブログがあり、最近ではTwitterやFacebookと言われるSNSの存在も無視できません。

先月発生した東日本大震災でも被災者に対する情報提供、逆に避難所生活を送られている被災者の方々からその場所ならではの要望や実情を発信するツールとして前述のSNSが活用されていました。

私もTwitterユーザーの一人として、災害発生後自治体をはじめ首相官邸等の公式ユーザーが立ち上げられ情報発信されている様子を見ていました。

災害時に限らず、適材適所、適宜発信される情報は大変貴重な物となります。

こうした観点から次回以降、今回のツアー感想を含め空知観光について私なりの考えを少し書いてみたいと思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





空知創造観光ツアー #18 ツアーを振り返る その1 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる