北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 出張旅行記 #10 小田急ロマンスカー「MSE」

<<   作成日時 : 2010/02/06 08:22   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

塔ノ沢駅で途中下車し、国道1号箱根地区にある土木遺産を見学をしながら箱根湯本駅まで歩いてきました。

この辺りまで来ると周りの光景からここが温泉地であることを感じさせてくれます。

湯元近くの温泉街

しかしひところ感じられた温泉街独特の賑わいのようなものは全国的に薄れてきており、ここ箱根湯本でも今ひとつ感じる事ができませんでした。



先ずは駅のコインロッカーに荷物を預け少々付近を散策する事にします。

湯元駅

箱根湯本駅は国道1号に面して存在します。


国道1号は大変交通量が多いので、道路反対側へは駅舎2階にある連絡通路(歩道橋)を渡って行くことができます。

跨線橋・小田原方面

こちらはその連絡通路から眺めた小田原方面の様子です。




跨線橋・塔ノ沢方面

こちらは私が歩いて来た塔ノ沢駅方面の様子です。



さて、帰りの電車はちょうどお昼の時間帯ですのでお弁当を調達したいと思います。

連絡橋を下りるとちょうど目の前に気になる案内が・・・

行楽弁当1000円

箱根湯本を代表する「湯本富士屋ホテル」の行楽弁当1000円です。

今回はこのお弁当に決定です。



少し付近を散策の後箱根湯本駅に戻りホームへと向かいます。

ホーム



当ブログ記事でお伝えしたように本来乗車する列車が今回変更になりました。

当初予定では「10000型(Hise)」でしたが、車両点検の際不具合が発見され急遽使用車両が「60000型(MSE)」になりました。

箱根に来る際に乗車したVSE展望席がとても素晴らしかったので、帰りのHise展望席も大変楽しみにしていましたがちょっぴり残念です。


乗車ホームでは小田急の方が列車変更に対するお詫びと変更になった座席番号を配布していました。

変更チケット

新しい座席が書かれた紙をいただく際にお詫びの印としてちょっとした小田急グッズをいただきました。



さてMSEが入線してきました。

MSE接近






MSEの車体写真を撮ろうとしたら携帯が鳴りました。

大切なお客様からの電話だったので出る事にしました。



すっかり長電話になり、MSEの写真をほとんど撮る事ができませんでした。

出発間近ですので電車に乗り込みます。

6号車車内

先頭6号車の様子です。

とてもお洒落な車内ですね。


展望席もないので早速昼食にしたいと思います。

先ほど買った行楽弁当をいただく事にします。

弁当全景




さてどんな弁当なのでしょうか。

中身-1


中身-2


見た目も綺麗で大変美味しい弁当でした。

列車で食べる弁当は一際美味しく感じるものですね。


さて、新宿到着後は銀座にある会社を訪問しその後品川のホテルにチェックインします。


この日の夜は今までの出張の夜とはちょっと違った趣向が用意されています。
それも楽しみです。


その内容については次回以降でご報告させていただきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





出張旅行記 #10 小田急ロマンスカー「MSE」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる