北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の思い出 #8 「豊ヶ岡駅」 ※月形町

<<   作成日時 : 2009/12/20 01:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年の思い出、8回目は秘境駅の話題です。
牛山隆信さんが命名された「秘境駅」の存在をスカパー番組で知り、牛山さんが書かれた2冊の著書も購入させていただきました。

昨年は小幌駅や道央にある秘境駅数駅を訪問し、今年のゴールデンウィークは「古瀬駅」をはじめ「初田牛駅」等、根室本線にある秘境駅を訪問しました。



私の生まれ故郷は北海道空知地方です。

この空知地方にもいくつかの秘境駅があります。


その中での秘境駅ランキング上位にあるのが札沼線「豊ヶ岡駅」です。

なお、札沼線には「学園都市線」の愛称が付けられています。


行政区は月形町にあります。

国道275号入口




札沼線は国道275号と平行して走っていますが、所々の区間は少し奥に入った地点を走行しています。

国道からの道



ここ豊ヶ岡駅も国道から1.2km程奥に入った場所にあります。



国道入口には「豊ヶ岡駅」入口を示す案内標識がありましたが、この道路上には駅を案内する標識はありません。

国道から1km程入って来ると短い橋があります。

橋


実はこの下を線路が走っています。




橋から駅方向を見てみます。

橋から駅を見る




駅へは橋を過ぎた地点から左手の砂利道を進んで行きます。

駅への砂利道




150m程入ってくると前方に駅待合室が見えてきます。

駅舎


何とも渋い待合室です。



待合室入口にあった駅名看板も随分と歴史を感じます。

木造駅舎看板





駅舎の中は木製の椅子に座布団が敷かれていました。

駅舎内






ホームへ行ってみます。

ホーム


ホーム遠景





ここを利用される常連さんが使用するのでしょうか、パイプ椅子が立てかけてありました。

駅名標




駅周辺はただ静けさのみが漂っています。

ホーム南側から


ここは民家からも遠く、まさに秘境駅と呼ぶに相応しい駅です。



地元の人から見れば利用者の少ないただのローカル駅に過ぎないかと思いますが、これも立派な空知の観光資源であることに違いありません。


それは牛山さんに影響された多くの秘境駅ファンが全国から訪れているからです。
(もちろん私もその一人ですが・・・




何の宣伝もなしに全国から人が訪れていただける場所が空知に存在すること自体大変貴重な場所であることになります。







●「秘境駅へ行こう!」ホームページ
http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/



■「豊ヶ岡駅」はこちらです。











それでは。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





今年の思い出 #8 「豊ヶ岡駅」 ※月形町 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる