北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 温泉の神様の失敗 ※舘浦あざらし

<<   作成日時 : 2009/11/02 09:48   >>

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

先日札幌国際大学オープンカレッジに参加した際、会場で渡された資料の中に、当日パネリストであった舘浦あざらしさんが出版記念のトークショーとサイン会が近日開催されるとありました。


私が北海道全湯歩きを始めたきっかけは松田忠徳さん執筆され1987年8月に刊行した「湯けむりの旅北海道」と出会った事によります。


その後多くの温泉に関連した本や情報誌を読んでいるうちに、北海道いいたび研究会なるものが存在する事を知り入会させていただくこととしました。


その主宰者が「舘浦あざらし」さんだったのです。



そんなご縁があった「あざらしさん」が今回小説を出版されたとのことなので昨日開催された「トークショー&サイン会」に参加してきました。




私の信条は「人との出会いを大切に!!」です。





会場は紀伊国屋書店札幌本店です。

入口の案内ポスター





今回は刊行したのは温泉情報本ではなく「小説」です。


温泉の神様の失敗


タイトルは「温泉の神様の失敗」です。


何とも摩訶不思議な小説です。


これは買って読むしかありません!!(爆)




トークショー前


まもなくトークショーが始まります。



トークショーは午後3時から開始され、ゲストにHBCラジオ「朝刊さくらい」の桜井アナウンサーとHBCラジオ「カーナビラジオ午後一番」のYASUさんも参加されていました。

舘浦あざらしさんは「朝刊さくらい」毎週火曜の午前7時40分からの10分間、桜井宏の「今朝の三枚おろし」にレギュラー出演されています。



トークショーは午後4時30分迄の1時間30分、あざらしさんの話を中心にゲストの方々のおもしろ話を含め笑いの多い大変楽しいトークショーでした。



なお、トークショーは撮影禁止だったので画像がありません。ご了承下さい。




トークショーの後は「サイン会」です。

私もあざらしさんの著書を今回購入したのでサインしていただきました。

サイン会





あざらしさん以外に今回ゲスト出演されていた方のサインもいただきました。

画像







さて、あざらしさんとの出会いのきっかけとなった「北海道いい旅研究室」を創刊号からシリーズで見ていただきましょう。


いい旅研究室1


いい旅研究室2


いい旅研究室3


いい旅研究室4


いい旅研究室5


いい旅研究室6


いい旅研究室7


いい旅研究室8


いい旅研究室9


いい旅研究室10


いい旅研究室11








北海道いい旅研究室が発刊される前はこんな感じの情報冊子だったのです。

1995年、1996年に発行された「北海道いい旅情報」です。


199512いい旅情報2



199602いい旅情報3



199606いい旅情報4



この中にはあざらしさんの思いっきり辛口の評価が書かれています。

今回の出版を機に改めて一通り読ませていただきましたが、大変懐かしく感じました。







それでは。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
今度はこんな感じの表紙に”パンダイラスト”の本が出るのですかね?(笑)

楽しみだ。
もぐら
2009/11/02 15:52
●もぐらさん
表1は「パンダ」ですが、表4は「もぐら」の予定です。(爆)

その節はよろしくお願いします。
温泉マン
2009/11/02 16:01
昨日、私も参加させて頂きました。
とてもおもしろく聞かせて頂きました。
初めての「生あざらし」でした。
国鉄色
2009/11/02 18:45
●国鉄色さん
ご訪問並びにコメントいただきありがとうございます。

昨日は楽しいトークショーでしたね。
あざらしさんは今も昔も変わりなかったですね。(笑)
温泉マン
2009/11/02 23:17
この本、内容にストーリー性が無い!小説と呼ぶには今一では、
買う人いるんですね… 全国的に売れる本ではないでしょう。
著者はサイン会で集客できるほど人気者? …なんですか?
私もマスコミ関係者ですが著者は知らなかった。。。
タキシード仮面
2010/02/14 08:07
●タキシード仮面さん
初めまして。
コメントありがとうございます。

この本は小説というよりは北海道の温泉探訪記と考えていただた方が良いかもしれません。
今のように温泉関連本が乱立していない時代から同人誌的な温泉本を書いてこられたことに私は敬意を表しいたいと思います。

全国的な有名人ではありませんが北海道の温泉を語るとき、外せない一人ではと私自身は認識しています。
温泉マン
2010/02/14 09:00
この著者は物書きの風上にも置けぬ独断と偏見による記事を書いている〜
13号14号の「朝日温泉」関連記事だが多分、準備で忙しい最中に来て碌な相手も出来なかった腹いせか知らぬが温泉や湯宿の批判なら甘んじて受けるが湯宿主の個人攻撃の誹謗中傷記事ではないか・・・おまけに発電機火災では有りもしない嘘八百を載せなど言語道断、残念ながら最近知ったため刑事事件としては時効だが「民事」で記事の訂正、謝罪、慰謝料の訴訟を興します〜
元、「朝日温泉」湯守
2017/05/26 17:51
>元、「朝日温泉」湯守さん、ご無沙汰しています。
最近、海豹さんの良くない評判を耳にする機会が増えました。昔から辛口コメントで有名な方ですが嘘や他人の中傷は許せません。
温泉マン
2017/05/27 22:03

コメントする help

ニックネーム
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





温泉の神様の失敗 ※舘浦あざらし 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる