北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS ゆめぴりか

<<   作成日時 : 2009/10/11 13:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日、北海道期待の星と言われる新しいお米が一般のスーパーやお米屋さんで販売開始となりました。


その名は「ゆめぴりか」です。

「ゆめぴりか」という名前は、一般公募で寄せられた3,422通の中から選ばれました。「夢」とアイヌ語で美しいを意味する「ピリカ」をあわせてつくられた、北海道の夢を担うお米にふさわしい名前です。
北海道のお米ホームページより




一部農家や直販店ではその前から販売されていましたので、私も以前購入したことのある農家直売所にて購入してきました。

5kgx2




しかし、昨日販売開始されたスーパー等では大人気で、売り切れ続出のお店が多いようです。

売り切れ状況





さて、その食味はいかがでしょうか。



早速炊いてみたいと思います。

新米は含水量が多いので、普段より水を少な目にした方が美味しくふっくらと炊けます。
(一応私も農家生まれの農家育ちですので・・・


炊きたてご飯


先ずは炊き立てのご飯をそのままいただいてみます。


第一印象は「ねばり」です。

少々、もちもち感があり甘みもあります。

そして新米ということもありますがお米が光っています。

最近北海道のお米は美味しくなったと言われていますが、本当にこれは全国に自信を持って提供させていただけるのではないでしょうか。




そして北海道の美味しいご飯に合う物といえば・・・

たらこ


「たらこ」です。


もちろん「たらこ」を加工した「明太子」でもいいですね。




そして秋の旬と言えば・・・

いくら


「いくら」です。

これは我が家自家製の「いくら」です。



美味しいご飯にこの「いくら」があれば、それだけで食が進みます。



北海道の美味しいお米は今回紹介させていただいた「ゆめぴりか」だけではありません。


「おぼろづき」「ふっくりんこ」「きらら397」「ななつぼし」「ほしのゆめ」と種類も豊富です。




美味しいお米を判断するひとつの基準として冷めたご飯の食味にあります。

おにぎりを握り、冷めた状態で食べたときにパサパサ感がなく、程よい粘りが残っているお米が美味しいと言われています。




皆さんも北海道の美味しい新米を是非食べてみてください。






社団法人北海道観光振興機構「北海道観光ブログコンテスト」に参加中です。
記事をお読みいただいた方は下記バナーをポチっとクリックいただけると嬉しいです。
↓↓↓







それでは。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
どれもこれもおいしそうな素材が乗っていますね。(笑)
最近我が家でのお米は保冷庫保存となっていますので、新米と古米の差が少なくなってきました。
けれど”おいしいご飯”を食べるとなぜか至福の喜びを感じますね。
もぐら
2009/10/12 19:11
●もぐらさん
美味しい素材は是非こちらへ来て召し上がって下さい。(笑)

米の保存を工夫されているのですね。

私も確かに”おいしいご飯”を食べると幸せを感じます。
温泉マン
2009/10/13 00:42
美味しい食事が作れて、食べることが出来れば何処へ行っても生きていける・・・
前に読んだ小説か何かで、書かれていたな〜

わしの地域でも売り切れでした。

追伸、念願の祝梅温泉に行ってきました。近日中にまとめて記事にしたいと思います。
北海昆布
2009/10/14 02:49
●北海昆布さん
まぁ、どんなお米でも毎日いただける幸せを噛みしめさせていただきます。(笑)

そうですか、そちらの地域でも売り切れだったのですね。
しばらく人気が続きそうですね。


祝梅温泉のレポートを楽しみにしています。
温泉マン
2009/10/14 10:34

コメントする help

ニックネーム
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





ゆめぴりか 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる