北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 大湯沼川天然足湯 ※登別温泉

<<   作成日時 : 2009/08/04 09:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

8月に入りましたが、北海道には例年の暑さがありません。
それどころか朝はめっきり冷え込む毎日です。

そんな寒さを感じてしまうと温泉にでもゆっくり入りたくなりますね。

ゆっくりと温泉ホテルに宿泊するのも良いですが、日帰り利用でも十分楽しんでいただけるかと思います。

北海道を代表する名湯登別温泉では多くの温泉ホテルで日帰り入浴が利用可能ですが、私のオススメは露天風呂はありませんが大人390円で利用できる日帰り入浴施設「夢元さぎり湯」です。

「夢元さぎり湯」に関しては当ブログ下記の過去記事をご参照下さい。
http://makiken.at.webry.info/200811/article_27.html


さて、ゆったりした浴槽に身を沈めるのも良いですが気軽に足湯に浸かる事も良いかも知れません。

足湯と言えば通常人工的に温泉を溜めた施設が大半かと思います。

しかし今回紹介する足湯は川がそのまま足湯になっている場所です。


登別温泉にある「大湯沼川天然足湯」です。 

6月下旬、家族で登別温泉に宿泊した際久し振りに散策してみました。


※足湯付近に駐車場がありませんので、宿泊の方は宿から散策MAPをいただき宿から歩いて行くのも良い運動になるかも知れません。
(散策MAPは下記サイトからもダウンロードできます)

日帰り利用の方は温泉内の有料駐車場に車を止めると良いでしょう。
足湯へは大湯沼の有料駐車場が一番近いかと思います。

●「大湯沼川天然足湯」  ※登別観光協会ホームページ
http://www.noboribetsu-spa.jp/content/%E5%A4%A7%E6%B9%AF%E6%B2%BC%E5%B7%9D%E5%A4%A9%E7%84%B6%E8%B6%B3%E6%B9%AF


大湯沼足湯入口
↑【大湯沼川天然足湯】

こちらが「大湯沼川天然足湯」入口です。





木製の橋
↑【大湯沼川天然足湯】

入口を入ると木製の橋があります。





散策路
↑【大湯沼川天然足湯】

周りが木に囲まれた、とても気持ちの良い散策路です。






川が白い
↑【大湯沼川天然足湯】

川が白く濁っています。





温泉小屋
↑【大湯沼川天然足湯】

何やら小屋があります。





温泉小屋からお湯が川へ
↑【大湯沼川天然足湯】

小屋は温泉のポンプ小屋のようです。パイプから温泉が川へ流されています。





木製の階段を上る
↑【大湯沼川天然足湯】

もう少し進むと木製の階段があります。





先方に足湯・人影
↑【大湯沼川天然足湯】

前方に足湯が見えてきました。





足湯到達
↑【大湯沼川天然足湯】

大湯沼川天然足湯に到着です。





川が温泉になっている
↑【大湯沼川天然足湯】

川が小さな滝になっています。滝は水ではなく天然温泉です。




誰もいなければこの川に体ごと浸かってみたい衝動にかられます。(笑)

それではゆっくりと足湯させていただきます。

温泉マン・足湯
↑【大湯沼川天然足湯】

湯も心地よいですが、何と言ってもこの森林浴がたまりませんね。


本当に心癒される場所であることに間違いありません。



■「大湯沼川天然足湯」はこちらです。


より大きな地図で 大湯沼川天然足湯 を表示









それでは。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
温泉川って魅力的ですよね〜
水着着用で、思いっきり浸かりたいです!
ぴかリン
2009/08/04 22:39
入浴温泉に出来るのに「足湯」だけではもったいない。つい思ってしまいます。ウサギ
u.yan
2009/08/04 22:43
●ぴかリンさん
きっと誰かが・・・(笑)
まさにそんな衝動にかられる温泉川ですね。

温泉マン
2009/08/04 23:28
●u.yanさん
もったいないと思うところが北海道の魅力でありスケールの大きさなのです。

来年のお越しをお待ちしております。
温泉マン
2009/08/04 23:32

コメントする help

ニックネーム
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





大湯沼川天然足湯 ※登別温泉 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる