北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 温故知新の旅 #14 「相泊温泉」

<<   作成日時 : 2009/07/03 09:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

「瀬石温泉」から道道87号知床公園羅臼線を知床岬方面へ北上します。

約900m進行すると相泊駐車帯を示す標識が左手に見えてきます。

駐車帯案内標識
↑【相泊温泉】

駐車場は右の海岸側にあります。



相泊温泉案内看板があります。

相泊温泉案内看板
↑【相泊温泉】


相泊温泉と横に書かれた文字
↑【相泊温泉】





トイレ
↑【相泊温泉】

公衆トイレも設置されています。





駐車場から浴槽を見る
↑【相泊温泉】

駐車場から温泉浴槽を見た様子です。



海岸へ下りる階段がありますので浴槽へ行ってみます。

浴槽拡大
↑【相泊温泉】

温度調整用の蛇口(水)が設置されています。




湯温45.4度
↑【相泊温泉】

湯温は45.4度ありました。




浴槽と駐車場
↑【相泊温泉】

浴槽側から駐車場を見上げてみます。





今回は雨模様であったので入浴はしませんでした。

浴槽と筆者
↑【相泊温泉】

しばしオホーツク海を眺めていました。


シーズンになるとこの浴槽に小屋が掛かるのですが、丁度私が訪問した翌週にはその小屋掛けがあったようです。

●「今日の相泊温泉」 ※ブログ
http://aidomarionsen.blog43.fc2.com/blog-entry-196.html

※このブログの存在を今回初めて知りました。
 今後もマナーを守り利用させていただきますのでよろしくお願いいたします。



18年前に我が家が訪問した際の写真がありますのでご紹介します。

相泊地名標
↑【相泊温泉 ※1991年8月】

地名標と温泉の看板が時代を感じます。





駐車場から小屋を見る
↑【相泊温泉 ※1991年8月】

当時の駐車場から温泉小屋を見た様子です。





小屋の中
↑【相泊温泉 ※1991年8月】

浴槽の湯が少なく、溜まるのを待っていました。




ここも地元の方のご尽力で18年後も変わらず存在していました。

本当に感謝申し上げます。

今後もこの湯が末永くありますよう願っております。




●「相泊温泉」 ※羅臼町HPより
http://www.rausu-town.jp/20060222015.html


●「今日の相泊温泉」 ※ブログ
http://aidomarionsen.blog43.fc2.com/



■「相泊温泉」はこちらです。


より大きな地図で 相泊温泉 を表示









それでは。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜(^^)
知床まで足を伸ばしたんですね‥(^0^)
良いな〜セセキや相泊温泉また行きたくなりました‥(^^)
18年前と変わらず管理して下さってる地元の方に感謝ですね‥(^0^)/
いつまでもマナーを守って利用してもらいたいものですね‥!!!
ゆぅ&かん
2009/07/03 12:18
●ゆぅ&かんさん
羅臼は本当に久し振りの訪問でした。

道路周辺の雰囲気は変わっていても温泉はほとんど変わりない状態でありました。
何となく嬉しさを覚えました。

お湯をいただく側の人間にすれば入浴する僅かな時間のお付き合いですが、お湯を守る側の人としては毎日の事なのでその労力に心から感謝したいと思います。

できれば近々もう一度訪ねたいと思っています。
温泉マン
2009/07/03 14:47

コメントする help

ニックネーム
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





温故知新の旅 #14 「相泊温泉」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる