北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 深名線「朱鞠内駅跡」

<<   作成日時 : 2009/07/13 06:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

その昔北海道には多くの鉄路が存在していました。
旅客輸送の目的もありましたが、石炭輸送や木材輸送を行うために敷設されたものも
多く存在していました。

道路整備がまだまだ遅れていた頃、鉄道は地域住民の貴重な足として多くの方に利用されていました。

しかし、周辺の道路整備の進行とマイカー時代の到来により鉄道利用者が減少し多くの路線が廃止となってしまいました。

その中の一つに「深名線」がありました。

深名線はその路線名にあるように川駅と寄駅を結ぶ全長121.8kmの路線でした。

先日仕事で名寄へ出かけた際、その沿線を通り、当時の系統分割駅であった朱鞠内駅跡を訪問してみました。


まずは当時(昭和40年)の時刻表を見てみます。

時刻表
↑【深名線時刻表 ※1965年(S40)10月1日改正版】



深川〜名寄間を直通運転していた事もありましたが、この時刻表にあるように朱鞠内駅を始終発とする系統を分割した運行になっていました。

深名線は北海道にあった他の赤字路線の中では比較的あとになり廃止された路線です。


多くの鉄路が1987年4月の国鉄民営化を機に廃止されましたが、ここ深名線は1995年9月4日に廃止となりました。

遅れた理由の一つに、通常廃線後バス転換されるのですが、その沿線道路整備が遅れていた事が挙げられます。

特に朱鞠内〜名寄間にその代替となる道路が整備されておらず、後に道道688号名寄遠別線の名母トンネルの開通に伴い代替バスの運行が可能にバス転換の条件が整い廃止となりました。

道道688号名母トンネル
↑【道道688号名母トンネル】




この名母トンネル寄市と幌加内町子里(もしり)地区を結ぶ事から名付けられました。

母子里地区
↑【母子里地区(幌加内町)】




1978年2月17日、ここ母子里地区にある北海道大学雨竜演習林内において氷点下41.2度という参考ながら日本最低気温が記録されました。
(公式な最低気温は1902年1月25日、旭川市で記録された氷点下41.0度です)



幌加内町カントリーサイン
↑【母子里地区(幌加内町)】

日本最低気温(参考)がそのまま町のカントリーサインになっています。





深名線のうち深川〜朱鞠内間は国道275号と併走する区間が多く存在しました。

国道275号を走行すると当時の面影が残っています。

初瀬跨線橋


↑【初瀬跨線橋(深名線跡)】

国道275号に跨線橋の名称が残されています。





線路跡
↑【初瀬跨線橋(深名線跡)】

廃線後14年が経過していますが、良く見ると線路跡がわかります。







そんな深名線に1988年(S63)9月、家族で乗車しています。

特に何か用事があった訳ではありませんが、鉄道好きの私が家族を無理に誘い乗車したのでした。

駅名標と温泉マン
↑【朱鞠内駅 ※1988年9月1日】

朱鞠内駅の駅名標と記念撮影です。




温泉マン乗車中
↑【朱鞠内駅 ※1988年9月1日】

この日はそこそこ多くの人が乗車していました。






それでは現在の朱鞠内駅跡を見てみましょう。

駅跡全景
↑【朱鞠内駅跡】

ここが深名線「朱鞠内駅」跡です。





駅跡と駅名標
↑【朱鞠内駅跡】

ここに当時駅がありました。





駅名標拡大
↑【朱鞠内駅跡】

駅名標が残されていました。





線路跡
↑【朱鞠内駅跡】

当時を忍んでレールが残されています。




こうして廃線跡をたどってみる旅もなかなかロマンがあって楽しいものですね。




●「朱鞠内駅」 ※wikipediaより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%B1%E9%9E%A0%E5%86%85%E9%A7%85



■「朱鞠内駅跡」はこちらです。


より大きな地図で 朱鞠内駅跡 を表示









それでは。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ああ、懐かしいですね〜。
深名線の最後の日に、プチ鉄道マニアの夫に連れられて
見にいきました。
1995年9月4日だったんですね。
車掌さんに花束を渡す町民?の方を、思い出しました。
北灯り
2009/07/14 20:11
●北灯りさん
運行最終日に行かれているのですね。
それは凄い!!

そんなご主人はプチ鉄道マニアではなく、完全なる鉄オタですね。(笑)
温泉マン
2009/07/14 22:43
JR深名線の路線バス廃止
永江聡
2010/01/18 08:59
●永江聡さん
JR深名線の路線バス廃止になるのですか?
情報ありがとうございます。
温泉マン
2010/01/18 13:45

コメントする help

ニックネーム
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





深名線「朱鞠内駅跡」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる