北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 高速料金1000円の旅 道南編 #4 「森駅」

<<   作成日時 : 2009/04/09 07:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

高速料金1000円の旅道南編、4回目はJR「森駅」からお伝えします。
前回立ち寄った「山越駅」からさらに国道5号を函館方面へ南下します。

山越駅から約5km程走行すると八雲町野田生(のだおい)地区に入ります。


この付近山中に秘湯があります。

野田生交差点付近
↑【国道5号 八雲町野田生】

写真に見える信号交差点を右折し約12kmに桜野温泉「熊嶺荘(くまねそう)」があります。



過去に2度訪ねていますが、それから10年以上訪れていません。

今回は別の温泉訪問を考えているので立ち寄りませんでした。
(昔と違い1日2ヶ所程度しか入浴できなくなりましたので・・・


最近の桜野温泉「熊嶺荘」については、私のお気に入りリンク「北海道 温泉雑記 星林ひかるの日記(管理人:ぴかリンさん)」のこの記事をご参照願います。


しかしこの界隈には秘湯・名湯が目白押しなので温泉ファンの私としては心が躍ります。
ちょっと心残りですが次回の楽しみという事でそのまま通過し先に進みます。
(帰り際、この界隈にある私お気に入りの温泉1ヶ所に立ち寄りします。後日ご紹介予定です)



しばらく走行すると八雲町から森町に入ります。

国道5号から道道606号霞台森停車場線入り森駅へ向かいます。

森駅手前・ウミネコの大群
↑【森町】

森駅手前で鳥の大群に歓迎を受けました。



多くの皆さんが「カモメ」と呼んでいますが、カモメという名の鳥はいません。
カモメ属の鳥の総称として使われています。
漁師の方は「ゴメ」と呼んでいます。
ここ森町で見られるのは「オオセグロカモメ」かと思います。
(※鳥類はあまり詳しくないのですみません・・・



森駅と聞き「いかめし」と答える方が多いかと思います。
それぐらい全国区の知名度になっています。

全国駅弁ランキングで常に上位をキープしています。

今では全国のデパートやスーパーの催事でも大人気の駅弁です。


まずは定番の駅Kioskにて購入します。

森駅
↑【JR森駅】

ここが森駅です。


函館本線はここ森駅から大沼駅間は駒ヶ岳回りと砂原回りに分かれます。


■ 温泉マン一口メモ ■
特急列車は距離の短い駒ヶ岳回りを走行します。
ただし日本一長い距離を走る大阪行豪華寝台特急「トワイライトエクスプレス」は砂原回りを走行します。
これはトワイライトエクスプレスが砂原回りで走行している間に、スーパー北斗16号が駒ヶ岳回りで追い越す形になります。流石に特急列車が特急列車の通過待ちをする訳にはいきませんので。(笑)

それと時刻表に記載がありませんが、函館本線の七飯駅と大沼駅間に下り線専用の通称藤城線というのがあります。
急勾配区間緩和のため敷設された区間です。

これらの事は鉄道ファンの間ではちょっとした有名な話です。(笑)




さて森駅の中へ入ってみます。

駅改札口 title=
↑【JR森駅】

駅改札口の様子です。





Kiosk
↑【JR森駅】

駅を入って右手にKioskがあります。

ここで「いかめし」を売っています。1個500円(税込)です。





早速購入した「いかめし」を撮影します。

いかめしと駅
↑【JR森駅】

車内で購入記念撮影をしました。





駅前柴田商店
↑【JR森駅】

「いかめし」は森駅前の柴田商店でも購入できます。





次回は、北海道内の活火山の一つ、駒ヶ岳が良く映える駅を訪問します。

でも今回の旅、出始めは食べてばかりですが、最後の方に温泉の話が登場します。(笑)



●「森駅」 ※wikipediaより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E9%A7%85_(%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93)



●いかめしの阿部商店ホームページ
http://www.ikameshi.co.jp/



■「森駅」はこちらです。


より大きな地図で いかめし(森駅) を表示







それでは。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
姫川駅 ※秘境駅
シルバーウィークに入りましたね。 連休中の天気は概ね良好のようですので、外へお出掛けになる方も多いのではないでしょうか。 ...続きを見る
北海道人の独り言
2009/09/19 12:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





高速料金1000円の旅 道南編 #4 「森駅」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる