北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京出張 #5 「JR舞浜駅」&「東京ディズニーリゾート」

<<   作成日時 : 2009/02/03 11:05   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

東京出張シリーズは5回目となりますがひとまず今回で最終回となります。
今回はJR舞浜駅と東京ディズニーリゾートをお伝えします。

実は今回舞浜駅に来た目的は駅ホーム発車メロディの録音です。

東京ディズニーリゾートの開園25周年を記念したメロディが1年間の期間限定で使用されているのです。

我が家では過去5回ここを訪ねています。
いずれも東京ディズニーランド東京ディズニー・シーが開園前の事です。

私が最後に来たのはかれこれ10年近く前になります。

ちなみに私は東京ディズニーランドに合計23回ほど来ています。(笑)

過去に東京の取引先と1年越しの仕事をする機会があり年間パスポートを購入して、東京へ出張する度に立ち寄っていた時期があります。


その話はさておいて、舞浜駅はホームに下りた瞬間ディズニーモードに突入です。

welcometoTDR
↑【JR舞浜駅】

JR舞浜駅は私鉄であれば間違いなく「東京ディズニーリゾート駅」になっていましたね。





駅舎
↑【JR舞浜駅】

舞浜駅正面の様子です。




私の記憶に駅舎そのものの印象はあまり残っていませんが・・・

駅前風景
↑【JR舞浜駅】

舞浜駅前は随分と様変わりした感じがします。




帰りの飛行機まで約4時間、空港までの電車所要時間等を考慮すると約2時間半程ここを散策していくことにします。


東京ディズニーリゾートはゲスト(お客様)に最大限楽しんでいただける工夫が一杯用意されています。

ホテルと駅の送迎一つをとってもそうです。

駅前下のバス発着場を見てみます。

画像
↑【JR舞浜駅 バス発着場】

オフィシャルホテルの一つ「ヒルトン東京ベイ」の送迎バスです。


大人もそうでうが子供達にとってはこのバスに乗っただけでもディズニーを楽しんだ事になります。


東京ディズニーリゾートが「夢と魔法の国」と呼ばれる所以です。



ふと顔を上げると前方をリゾートラインが通過して行きました。

リゾートライン通過
↑【JR舞浜駅】

車体のデザインも良いですね。




若い頃の私であれば園内に入場しアトラクションを楽しむところですが、最近の私には気力も体力もないので、まずはこれに乗ってみることにします。


駅を出て左手へ進みます。

IKSPIARI方向
↑【東京ディズニーリゾート】



IKSPIARIゲート
↑【東京ディズニーリゾート】

IKSPIARIゲートをくぐります。




この先にリゾートラインの駅があります。

リゾートゲートウェイ・ステーション入口
↑【東京ディズニーリゾート】

ここがリゾートゲートウェイ・ステーションです。


ちなみに東京ディズニーリゾート内にはこの他に3つの駅があります。


まずは券売機で乗車券を購入します。

券売機
↑【東京ディズニーリゾート】

1回券は大人250円です。

その他に1日券や2日券等もあります。





改札口
↑【東京ディズニーリゾート】

改札口を通り2階にあるホームへ向かいます。





ホーム
↑【東京ディズニーリゾート】

こちらが乗車ホームになります。







リゾートライン車内からの映像はこちらへどうぞ。

■ リゾートライン ■





リゾートラインは約13分間で1周します。

下車後IKSPIARI内を散策しました。

どこからか賑やかな音楽が聞こえてきたので向かってみると

ヨーヨー・パフォーマンス
↑【東京ディズニーリゾート】

ヨーヨーを使ったパフォーマンスが行われていました。




その様子を少しの間眺め、その奥にあるディズニーストアへ立ち寄りです。

ディズニーストア入口
↑【東京ディズニーリゾート】

アトラクションも良いですがお土産を買うのも楽しみです。




その後IKSPIARI内のモールを抜けJR舞浜駅方向へ向かいます。

IKSPIARIショッピングモール
↑【東京ディズニーリゾート】

IKSPIARI内にはショッピングやレストランそしてシネマを楽しめるの場所が一杯です。





IKSPIARIを出て舞浜駅前を通過し、右手へ進むと「BONVOYAGE」というSHOPがあります。

BONVOYAGE外観
↑【東京ディズニーリゾート】

こちらが「BONVOYAGE」建物外観です。





BONVOYAGE店内
↑【東京ディズニーリゾート】

ショップ内の様子です。




25周年チョコ外箱
↑【東京ディズニーリゾート】

私が買ったのはこの25周年チョコレートです。


合計31個のチョコが入っています。
東京ディズニーランド25周年分が25個、そして東京ディズニーシー記念が6個です。



チョコ箱の中
↑【東京ディズニーリゾート】

東京ディズニーランド及び東京ディズニシーのアニバサリデザインでチョコが包装されていて、食べた後はシールとして保存できます。




チョコ2個拡大
↑【東京ディズニーリゾート】

チョコをアップしてみます。

5周年、10周年は我が家でも訪問しています。



5周年
↑【東京ディズニーランド 5周年】



10周年
↑【東京ディズニーランド 10周年】





そして25周年記念商品として次のような物が販売されていました。

25周年ミニチュアコレクション・聖者のメダル
↑【東京ディズニーリゾート】

25周年ミニチュアコレクションです。

全部で5種類あるのですが、私はストラップ(勇者のメダル)を購入しました。


ディズニーファンであれば良くご存知かと思いますが、以前「シンデレラ城ミステリーツアー」というアトラクションがありました。

このツアー最後に魔王ホーンドキングと戦った勇者(1班に1人のみ)に与えられる稀少なメダルです。

我が家でもこのアトラクションに2度参加したことがありますが、メダルをもらう事ができませんでした。


今回の25周年コレクションにそのミニュチュア版が入っています。



久し振りの訪問だったのでこの他にも思わず沢山のお土産を買ってしまいました。


そろそろ帰りの飛行機の時間が近づいてきたので、羽田へ向け移動する事にします。

JR舞浜駅へ戻り東京行の電車に乗ります。


それでは25周年記念発車メロディをお聞き下さい

■ JR舞浜駅2番線(東京方面)発車メロディ ■





この日の朝、ホテルを出て品川駅のコインロッカーに荷物を預けて来たので一旦品川駅へ立ち寄ります。

本来であれば

JR舞浜駅→(京葉線)→東京駅→(山手線)→品川駅

が普通かと思いますが、ご承知のように京葉線東京駅と山手線東京駅の間は500m以上歩かなければなりません。

従って歩きたくない私は

JR舞浜駅→(京葉線)→新木場駅→(りんかい線)→大崎駅→(山手線)→品川駅

の順路で利用しました。
乗り換え回数が多いですが、乗換駅での移動距離は少なくてすみます。



●「JR舞浜駅」 ※wikipediaより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%9E%E6%B5%9C%E9%A7%85



■「JR舞浜駅」はこちらです。










それでは。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
舞浜周辺ホテル
格安旅館ホテル【旅行の宿】です。 格安の旅館やホテルを紹介しています。 よかったら遊びに来てください。 ご迷惑でしたら、お手数ですが削除お願いします。 ...続きを見る
格安旅館ホテル【旅行の宿】
2010/05/23 16:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





東京出張 #5 「JR舞浜駅」&「東京ディズニーリゾート」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる