北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS ピーチ姫の「温泉レポート」

<<   作成日時 : 2009/02/20 00:23   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

先日、手作りチョコを送ってくれたピーチ姫さん。
またまた彼女から届き物が・・・

実はピーチ姫さんは札幌市内の小学校へ通う小学5年生で、今年の冬休み自由研究で温泉に関した調査を実施したとの事でその報告が私の元へ届いたのです。


その研究テーマは

「車で1時間で行ける温泉」



ピーチ姫さんは札幌市内に住んでいるので、札幌から1時間圏内の温泉レポートという事になります。

もちろんピーチ姫さんは運転できないのでお父様が全面協力された事がうかがえます。


レポート開始にあたりこの写真が・・・

ケロリン桶と温泉マンタオル
↑【ピーチ姫 温泉レポート】

ケロリン」の風呂桶は銭湯定番です。


着目点が良いですね。
でもピーチ姫さんの年代でこのケロリンは知っていたのかな?
もしかしたらお父さんのアドバイスが・・・(笑)

そして「温泉マンタオル」も必携です。
これは大変素晴らしい選択です。



ピーチ姫さんの写真入り報告がありました。

ピーチ姫と湯の花温泉(江別)
↑【ピーチ姫 温泉レポート】

江別市にある「湯の花温泉 江別殿」です。


湯の花温泉は小樽市内に2ヶ所、札幌市南区に1ヶ所、そしてここ江別に1ヶ所の合計4ヶ所あります。
※経営母体は小樽市にある建設会社です。

もしかするとここを選ばれたのは自宅から車で1時間以内との理由もあったでしょうが、料金的に大変お得な温泉だと知っていたのではないでしょうか。
(さすが、ピーチ姫。なかなかやりますね!)

小樽の2店(手宮殿、朝里殿)は大人600円、小人300円、幼児100円です。
札幌の1店(定山渓殿)は大人800円、小人400円、幼児200円です。

ところが江別殿は大人400円、小人200円、幼児100円です。

なぜ江別殿だけ格安なのかその訳を知っていたらピーチ姫はもう温泉博士ですよ。(笑)



※温泉マンのお得情報
湯の花温泉の回数券(大人限定)、ここ江別殿で購入すると11枚綴りで4000円です。
実はこの回数券、湯の花4店共通で使用できるため、他の姉妹店へ行く機会がある方はここ江別殿で回数券を購入すると大変お得です。
もちろん南区定山渓にある定山渓殿を利用する際も差額なしでこの回数券を利用できます。
ただし回数券は大人用しかありませんので、大人以外の方は当日窓口で購入して下さい。






湯の花温泉 江別殿
↑【湯の花温泉 江別殿】

湯の花温泉江別殿は2007年12月にオープンした比較的新しい温泉です。

※写真は2007年12月7日オープン時訪問のものです。
その時の記事はこちらへ。









極楽湯・美しが丘店レポート
↑【ピーチ姫 温泉レポート】

昨年4月オープンした極楽湯・札幌美しが丘店です。


ピーチ姫さんは今回訪問した温泉の評価を★の数で表記しています。

ここ極楽湯・札幌美しが丘店は最高の★★★★★でした。
ここは昨年4月オープンしたての温泉施設なのでその新しさも気に入られたのではないでしょうか。




極楽湯タオル
↑【ピーチ姫 温泉レポート】

名入りタオルは訪問記録と記念になりますね。






さて、ピーチ姫さんが今回の研究でまわった温泉は・・・

1.南幌温泉
2.定山渓温泉 白樺の湯
3.たまゆら 桑園
4.たまゆら 厚別
5.たまゆら 江別
6.極楽の湯 美しが丘店
7.天然温泉湯の花 江別殿
番外編(温泉でないので)花ゆづき


そして学校へ提出した自由研究の結果は・・・

ピーチ姫と担任評価
↑【ピーチ姫 温泉レポート】

担任の先生から大変高い評価を得たようですね。

これからも温泉レポートをよろしくです。





最近の温泉は郊外型で大規模な施設が多くなっています。

温泉マンとしては是非一度、昔ながらの小規模なスタイルの銭湯(温泉)も訪問していただければと思います。

参考までに温泉マンが入浴した下記の温泉銭湯記事を紹介しますので、時間があったら是非お父さんに連れてってもらって下さいね。

銭湯なので入浴料金はいずれも大人420円(12歳以上)、中人140円(6歳以上12歳未満)、小人70円(6歳未満)です。

1.あけぼの湯(手稲区) 札幌市手稲区曙6条1丁目1-28
あけぼの湯




2.笑福の湯(西区) 札幌市西区西野4条4丁目2-15
笑福の湯




3.山鼻温泉(中央区) 札幌市中央区南9条西8丁目1-17
山鼻温泉





この度は大変素晴らしいレポートありがとうございます。

今回のレポートは大変貴重なので大切に保存しておいて下さいね。
そうするとピーチ姫さんが大人になった時、とても良い想い出になります。

温泉マンも20年前に家族でまわった温泉写真を今でも大切に持っています。



※ピーチ姫さんへ
いつもお父さん一人で全国を旅して楽しんでいるようなので、今度お父さんと同行して温泉旅をして下さいね。

温泉マンは大分県にある別府温泉がお気に入りなので、機会があればお父さんにお願いして連れてってもらって下さい。

きっと3年以内にその夢が叶うかもしれませんよ。(笑)







それでは。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
温泉マン追っかけ隊が発進ですね。(笑)

うらやましいな〜(笑)
もぐら
2009/02/20 20:06
●もぐらさん
お陰様で女性ファン急増中です。(笑)
温泉マン
2009/02/21 00:05
こんばんは、ピーチ姫です。
自分の、書いた自由研究が出ていたので、とってもビックリしました!これからも温泉マンさんのよに沢山温泉に行きたいです。
ピーチ姫
2009/02/24 21:41
●ピーチ姫さん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
今回送っていただいた温泉レポートはとても良かったですよ。

これからも沢山の温泉に出掛けて下さいね。
そしてその際はピーチ姫さんの感想を是非教えて下さい。
温泉マン
2009/02/24 22:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





ピーチ姫の「温泉レポート」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる