北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 駅のある風景 #5 「由布院駅」

<<   作成日時 : 2008/12/05 00:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

駅のある風景5回目は、JR九州九大本線にある「由布院駅」です。
大分県に数多きある温泉の一つである由布院温泉がある場所です。

しかし今回の旅では立ち寄りたいヶ所が盛りだくさんのため、誠に残念ですが由布院の街を通過させていただきます。

しかし駅だけはほんの少し立ち寄らせていただきました。

画像
↑【由布院駅】

こちらが由布院駅です。

※VTR映像からのキャプションのため少々画像が不鮮明となっています。




さて由布院の様子は動画でご覧下さい。

■湯布院市街の様子は動画でどうぞ■






■温泉マン一口メモ■

由布院は湯布院とも書きます。

これは1955年、由布院町と湯平村が合併し両者の漢字文字が使われ湯布院町となったことに由来します。

しかし2005年10月1日、さらに挾間町・庄内町と合併し、由布市となり市町村名として消滅しました。

ちなみに由布院駅は北由布駅として開業しそのご現在の由布院駅となった経緯がありますので、駅名は「由布院」を使用しています。
また、温泉名も「由布院温泉」が正しい表記となります。



由布院を通過した私は湯平温泉へ向かいます。

由布院駅から湯平温泉迄は約15kmです。

湯平温泉・坂道の状況
↑【湯平温泉】

湯平温泉は急な坂道づたいに温泉街が形成されています。





画像
↑【湯平温泉 白雲荘】

白雲荘は映画「男はつらいよ第30作 花も嵐も寅次郎」のロケ地となった宿です。
映画内では「湯平荘」という名前になっています。




湯平温泉・共同浴場
↑【湯平温泉】

湯平温泉にある共同浴場です。

写真は4ヶ所しかりませんが、全部で5ヶ所あります。

左上:金の湯   右上:中の湯
左下:砂湯     右下:橋本温泉

※あと1ヶ所「銀の湯」があります。






そして、私が大分県訪問で一番楽しみにしていた温泉がこちらです。

湯平温泉から広域農道を約20km、竹田市にある「長湯温泉」です。

露天風呂全景
↑【長湯温泉】

芹川の中に忽然と現れた露天風呂。何と入浴無料です。

しかし周りから丸見えです。




ここ長湯温泉は全国屈指の炭酸泉温泉です。

炭酸泉説明
↑【長湯温泉】

あの入浴剤バブの泡より濃いと説明書きがありました。





さてこの機会を外したらもう入浴できることもないかもしれません。

という事で・・・・・

露天入浴中

↑【長湯温泉】

何とも最高の気分でした!!

お陰様で入浴中、周りを通行する人もほとんどいませんでした。




それでは川のせせらぎを聞きながらどうぞ

■ガニ湯(動画)■







次回は、大分県より高速道路を利用し広島県へ入り、三次市にあるローカル駅を紹介予定です。



●「由布院駅」 ※wkipediaより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B1%E5%B8%83%E9%99%A2%E9%A7%85



■「由布院駅」はこちらです。










それでは。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
JR九州が「湯布院の森」というディーゼル特急を運行してます。人気があって予約殺到。
トップ層に居たエンジニア出身の方が、観光に力を入れてました。粘り強く成果を積み上げる、鉄道技術者の良い面が出ていると思ってます。
また、湯布院自体も他との連帯が上手で、地域観光に成功してます。
お正月休みに如何でしょうか。九州観光の宣伝みたいになりました。
u.yan
2008/12/05 02:50
●u.yanさん
鉄道ファンである温泉マンですので「湯布院の森」は良く存じ上げております。(笑)
あの緑色の車体が何とも言えませんね。
全国各地にデザイン性や乗り心地が考慮されたリゾート列車の運行が多いですね。特にここ湯布院は大成功した部類ではないでしょうか。

私的には賑やかな温泉街よりは少し鄙びた温泉地が好みなのです。
鉄道ファンとしては札幌から列車を乗り継いで是非訪ねて見たいです。
もちろん札幌〜大阪間は「トワイライトエキスプレス」に限ります。
温泉マン
2008/12/05 03:04
ガニ湯の動画を見ました^^
ちょと見せる時々のカメラ目線w
湯の感じの台詞を入れてくれると最高なのに。
かりん
URL
2008/12/05 10:13
●かりんさん
リクエストにお応えし、動画にコメント入れてみました。
ただただ「極楽」のひとことです。

かりんさんも機会がありましたら是非お出かけ下さい。
よろしければ撮影班として同行させていただきますのでお申し付け下さい・・・(笑)
温泉マン
2008/12/05 13:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





駅のある風景 #5 「由布院駅」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる