北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS JR流山温泉駅

<<   作成日時 : 2008/10/28 05:47   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

前回記事で紹介した流山温泉
実はここ、JR北海道グループが運営する温泉なのです。
そしてその近くに温泉施設と同時に駅も開業しました。
流山温泉駅です。



流山温泉駅は函館本線の通称砂原回りと呼ばれる支線上にある駅です。
(札幌函館間の特急列車は大沼公園駅がある函館本線の駒ヶ岳回りといわれる本線を通りますのでこちらを通りません。)


温泉側から駅方向を見た様子です。

誰もが目につく物が置かれています。

遠くに新幹線車両
↑【JR流山温泉駅】

遠くに新幹線らしき車両が見えます。







200系車両
↑【JR流山温泉駅】

正確には新幹線の中でも200系と言われる車両です。





200系先頭車両
↑【JR流山温泉駅】

そばで見ると確かに迫力はあります。






車両説明拡大
↑【JR流山温泉駅】

ここに設置された経緯が書かれています。



説明には「北の大地に新幹線が走る事を願って・・・・」とありますが、設置後あまり整備がされていないようです。

北海道新幹線が道都札幌迄やって来ることは道民悲願の思いであることに間違いはありません。

その思いが実ってか平成17年5月22日、新幹線は津軽海峡を越え函館(新函館駅)までの工事が開始され平成27年度の開業を予定しています。

しかし時間の経過と共に寂れていく姿をさらけ出す事だけは是非避けていただきたいものです。

ましてやここに有名彫刻家デザインの素晴らしい温泉施設があり、どう見てもミスマッチとしか思えません。
(維持補修できないのであれば一層のこと撤去した方が美観を損ないません)



せっかく訪問したので駅のホームへ上がってみます。

ホームへの階段
↑【JR流山温泉駅】

こちらの階段を昇りホームへ行きます。





駅名標
↑【JR流山温泉駅】

駅名標です。

写真奥の隣駅が銚子口です。(森・札幌方面)

写真手前の隣駅が池田園です。(大沼・函館方面)






銚子口(森駅)方面を見る
↑【JR流山温泉駅】

銚子口(森駅)方面を見た様子です。





池田園(大沼・函館)方面を見る
↑【JR流山温泉駅】

こちらは池田園(大沼・函館)方面を見た様子です。





時刻表
↑【JR流山温泉駅】

一応駅ですので列車は停まるのですが、極めて本数が少ないです。
(この路線の運行本数は時刻表以上にあるのですが、通過列車が存在するためこの本数にとどまっています)

どの程度の方が利用しているのでしょうか?





さて、私は今回道南の旅でいくつかの駅に立ち寄っています。

もちろんここ流山温泉駅もその一つです。

次回以降、全国の鉄道マニアから注目されている駅や列車についてレポートしたいと思います。
※鉄道に興味ない方にはつまらない記事かもしれませんがどうぞご了承願います。





●「流山温泉駅」 ※wikipedaiより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%81%E5%B1%B1%E6%B8%A9%E6%B3%89%E9%A7%85



■「流山温泉駅」はこちらです。










それでは。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
高速料金1000円の旅 道南編 #7 「流山温泉駅」
高速料金1000円の旅・道南編、7回目は「流山温泉駅」からお伝えします。 実は昨年10月にここを訪ねています。(その時の記事はこちらへ) ...続きを見る
北海道人の独り言
2009/04/12 00:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
遠くに新幹線だけをみるだけで終わっていたので、今になっては失敗したなって思いながら写真を見ました。もう少し手入れして欲しいですね。

訪問日は一日違いだったですね。ちょうど訪問したときに写真をパチパチ撮っていた男性と出会っていたので、もしかしてっと思ったんですが。
karin
2008/10/28 11:01
●karinさん
温泉と駅との間には微妙な距離があるので、鉄道に興味のない方はあそこまで行かないのが普通かと思います。

どこにでも鉄道マニアがいるので、温泉よりそちらに興味があって訪ねる方もいるのではないでしょうか。

karinさんとの遭遇も間近でしょうか?(笑)
※いつ出会っても良いようにkarinさん宛の温泉マンタオルを持参していますよ。
温泉マン
2008/10/28 11:21
200系、雪国仕様。北海道新幹線への思いがよく判ります。
新幹線=0系のイメージが強い南のウサギ。
u.yan
2008/10/28 13:01
●u.yanさん
出来るなら私が存命中に札幌から博多迄新幹線で行きたいと思っています。
0系は来月末で現役引退となりますね。

札幌迄開業する頃の新幹線車両はいったい何系になっているのでしょうか。
温泉マン
2008/10/28 17:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





JR流山温泉駅 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる