北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 流山温泉

<<   作成日時 : 2008/10/27 05:47   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 4

赤井川のケルンで絶品のグリルハンバーグをいただき満腹となりました。
流石に眠気がしてきたので温泉にでも入ってのんびりしたいと思います。
今回こちらへ来るきっかけとなったのは青さんが訪問した流山温泉のこの記事です。


大沼公園界隈は今が紅葉の見頃です。

大沼の紅葉
↑【流山温泉】

紅葉を眺めながら流山温泉へ向かいます。



国道5号を道道43号大沼鹿部線へ入ります。

函館大沼プリンスホテル入り口を通過し函館本線の踏切を渡ります。

踏切を渡るとT字路交差点になり、流山温泉へは道道338号大沼公園線を右折し大沼公園駅前を経由した方が近いのですが、急ぐ旅でもありませんのでT字路交差点を左折し、大沼を時計回りに半周して流山温泉に向かうことにします。


丁度大沼を半周した辺りに流山温泉入口があり、ここを左折します。

温泉入口
↑【流山温泉】

この案内標識は道道にあるものではなく、道道左折後進入してきた場所にあるものです。

※写真にある工事中の現場の先に道道大沼公園線入口があります。






営業時間案内看板
↑【流山温泉】

案内標識そばに営業時間を説明した看板があります。






施設案内看板
↑【流山温泉】

進入してきた道路正面にある標識です。

写真左にある客車は無料の休憩室です。





客車内休憩室
↑【流山温泉】

客車内無料休憩室の様子です。







温泉建物全景
↑【流山温泉】

こちらが温泉棟です。

何とも奇抜なデザインです。

世界的な彫刻家「流政之氏」デザインによるものです。





さあ、中へ入ってみましょう。

入口
↑【流山温泉】

こちらが入口です。





入口の中
↑【流山温泉】

入口を入ると正面に流氏の作品があります。





フロント
↑【流山温泉】

こちらがフロントです。入浴料は大人800円です。
この界隈の日帰り入浴施設ではちょっとお高い料金です。





レストラン
↑【流山温泉】

レストランも併設されており、お蕎麦が有名のようです。

私は直前にハンバーグを食べてきたばかりなので今回はパスさせていただきます。





男湯のれん
↑【流山温泉】

こちらは男湯の暖簾です。





女湯のれん
↑【流山温泉】

こちらは女湯の暖簾です。





男湯入口前下足箱
↑【流山温泉】

男湯暖簾の先に下足箱があります。





男湯脱衣室
↑【流山温泉】

男湯の脱衣室です。何とも言えない仄暗さとなっています。





内湯
↑【流山温泉】

こちらが内湯です。





内湯レリーフ
↑【流山温泉】

内湯壁面に流氏デザインのレリーフがあります。






さて内湯から露天風呂へ行ってみます。


露天風呂
↑【流山温泉】

何とも趣のある露天風呂です。





露天湯温42.1度
↑【流山温泉】

湯温を測ってみます。
42.1度です。適温ですね。





露天から駒ヶ岳
↑【流山温泉】

露天風呂から駒ヶ岳が見えます。





筆者入浴
↑【流山温泉】

満腹の私はしばしリラックスさせていただくことにします。







※女湯の様子は私のお気に入りサイト「グルメ・温泉に行っちゃうぞ〜北海道の旅(管理人:かりんさん)」こちらの記事をご参照願います。





住所は
北海道亀田郡七飯町東大沼294番1
TEL 0138-67-1726

入浴
10:00〜19:00(最終入場18:30)
レストラン
11:00〜19:00(オーダーストップ18:00)
      
●「流山温泉」ホームページ
http://www.jr-shop.hakodate.jp/nagareyama/



■「流山温泉」はこちらです。










それでは。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
高速料金1000円の旅 道南編 #7 「流山温泉駅」
高速料金1000円の旅・道南編、7回目は「流山温泉駅」からお伝えします。 実は昨年10月にここを訪ねています。(その時の記事はこちらへ) ...続きを見る
北海道人の独り言
2009/04/12 00:06
姫川駅 ※秘境駅
シルバーウィークに入りましたね。 連休中の天気は概ね良好のようですので、外へお出掛けになる方も多いのではないでしょうか。 ...続きを見る
北海道人の独り言
2009/09/19 12:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
流山温泉、行ったことはないですが、雰囲気があるいい所ですね。
客車の休憩所、いいアイディア。
桃源児
2008/10/27 05:56
●桃源児さん
初めまして。
ご訪問ありがとうございます。
ここは大変珍しいデザインの建物です。
流山温泉はJR北海道グループが運営する温泉です。
近くに駅があるのですがそこにも鉄道に関するものがあります。次回記事で掲載予定です。
今後もお時間がありましたらまたお訪ね下さい。
今後ともよろしくです。
温泉マン
2008/10/27 06:12
え?
同じ頃に訪問していましたか?
紹介をありがとうございます。
こちらからもTBを宜しくね。

この施設凄い鉄道関係のものが凄いですよね。
やっぱり男性側からの眺めがいいなぁ〜女性側は露天風呂にある小枝が邪魔でした。
泉質は最高でしたね、料金がもう少し安いといいだけど、割引券をもって次は伺いたいです。
karin
URL
2008/10/27 11:38
●karinさん
訪問日はおそらく1日違いではないでしょうか?(笑)

次回記事はここの温泉にある駅を紹介しますが、温泉と駅ではかなりミスマッチですね。せっかくの流氏デザインもしらけてしまいますね。

私的にはこの界隈では東大沼温泉「留の湯」がお気に入りかも・・・

鉄道関係はこのあとの記事に面白い駅が登場しますのでご期待下さい。(※流山温泉駅ではありません)
温泉マン
2008/10/27 12:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





流山温泉 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる