北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝日温泉

<<   作成日時 : 2008/10/20 08:11   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 10

先日仕事の打ち合わせで行った岩内町。
打ち合わせ終了後、岩内町にある秘湯を訪ねてきました。
三國連太郎主演の映画「飢餓海峡」にも登場します。

北海道内の温泉では歴史が深く弘化元年(1844)の開湯です。


我が家が最初に訪ねたのは北海道全湯巡りを始めた比較的当初の1988年8月です。
当時は老夫婦の方が経営されていました。

岩内町にあるとお知らせしましたが、国道229号から狭いダート道を山中へ3km程入ったところに存在します。

国道からわずか3kmしか離れていませんが電気も電話も引かれていません。

電気は自家発電、電話は衛星電話です。

もちろん通常の携帯電話は常時圏外です。



先ずは岩内町中心部から国道229号を寿都町方面へ南下します。

国道229号
↑【朝日温泉】

岩内町市街から海岸線を約10km走行します。




弁慶トンネル
↑【朝日温泉】

ここ弁慶トンネルを抜けるとすぐ温泉への入口があります。





国道脇の看板
↑【朝日温泉】

国道左手に温泉入口を示す標識があります。





朝日温泉の大きな看板
↑【朝日温泉】

ここから約3km山中へ入ります。





国道左折の登り坂
↑【朝日温泉】

入口付近から急な登り坂となります。





林道の様子
↑【朝日温泉】

入口付近は舗装されていますが、その後すぐダート道になります。




木々の紅葉
↑【朝日温泉】

周りの木々はすっかり良い色に色付いています。





最後の分岐点
↑【朝日温泉】

国道から3kmほど入ってくると右手に朝日温泉を示す標識があります。





分岐点下る
↑【朝日温泉】

ここから300mほど急な下り坂となります。





宿正面全景
↑【朝日温泉】

ここが朝日温泉です。




玄関前
↑【朝日温泉】

玄関に近づいてみます。





玄関内
↑【朝日温泉】

玄関を入った様子です。






ここ朝日温泉には建物内に内風呂があり、建物の裏手に露天風呂(混浴)があります。

先ずは内湯に入る事にします。

男湯入口
↑【朝日温泉】

男湯入口です。




脱衣室
↑【朝日温泉】

脱衣室の様子です。





内湯全景
↑【朝日温泉】

内湯全景です。
手前に少し大きめの浴槽、奥にやや小さい浴槽があります。





源泉口温度47.7度

↑【朝日温泉】

源泉口の温度を測ってみます。

47.7度あります。




手前の大浴槽
↑【朝日温泉】

こちらが手前の大きい浴槽です。





大浴槽温度42.8度
↑【朝日温泉】

大きい浴槽の温度は42.8度です。





奥の小浴槽
↑【朝日温泉】

こちらは奥の小さめの浴槽です。




小浴槽温度39.3度
↑【朝日温泉】

こちらは温めで39.2度しかありません。




さて私も入らせていただきます。

内湯・筆者入浴・もぐらタオル
↑【朝日温泉】

先日この方からいただいたタオルを早速使わせていただきます。







内湯から外の露天風呂へ行って見ることにします。

建物横
↑【朝日温泉】

露天風呂へは一旦玄関を出て建物横を抜け裏へ行きます。





裏手の橋
↑【朝日温泉】

建物裏にある橋を渡ります。





塀の横の橋
↑【朝日温泉】

塀の横にも橋があります。





橋と露天風呂
↑【朝日温泉】

さらの塀の横にある橋を渡ります。




東京池袋のご夫婦
↑【朝日温泉】

ちょうど私と行き違いに東京からお越しになったご夫婦とすれ違いました。

遠くからわざわざこの朝日温泉迄お越しになられたのですね。
それだけ名湯という事です!

「とてもいい湯でしたよ!!」の言葉を残されお帰りになられました。





露天風呂拡大
↑【朝日温泉】

ここが朝日温泉名物の露天風呂です。





露天風呂前を流れる川
↑【朝日温泉】

露天風呂の前を清流が流れています。




更衣室
↑【朝日温泉】

新たに更衣室がありました。





更衣室の中
↑【朝日温泉】

更衣室の中はこんな感じです。




浴槽温度38.4度
↑【朝日温泉】

露天風呂の浴槽温度は38.4度と温めです。

じっくりと入らせていただきます。





筆者入浴・温泉マンタオル
↑【朝日温泉】

川のせせらぎを聞きながらの露天は何とも言えませんね。




参考までに我が家が最初に訪れた1988年8月の様子です。

20年前の露天風呂
↑【朝日温泉 1988年8月】

昔も今もこの露天は変わっていませんね。




かなりゆっくりと入らせていただきました。




湯から上がり、建物に戻りご主人にお声掛けさせていただき玄関で写真を撮らせていただきました。

ご主人・畠山さん
↑【朝日温泉】

現在宿のご主人である畠山さんです。




この度はお世話になりました。

どうぞ末永くこの湯をお守り下さいますようお願いいたします。

次回またお会いできる日を楽しみにしています。



■温泉から国道229号迄の様子を動画でどうぞ!
(13分15秒あります)







札幌から車で約2時間の距離です。

ここも来年開催予定の「建設ブロガーの会in北海道Part2」のオプショナルツアー候補なのですが、きっとここを気に入っていただけるのはこの方だけかも知れません。

でもここの露天風呂に大分のあのおしどりご夫婦に是非お入りいただきたいと思っています。
(※どうぞ空いているスペースを利用しタンゴをどうぞ!!・・・


住所は
岩内郡岩内町字敷島内117番3
日帰り入浴 9:00〜19:00 (5月上旬〜11月中旬 ※冬期間は閉鎖)

宿泊は素泊まりor1泊朝食付のどちらかです。
※夕食付プランはありませんのでご注意下さい。
 ・夕食はお客様で食材をお持込いただき、自炊となります。
 ・食べ物・飲み物のお持込は可能です。ご希望があれば厨房設備をお貸しいたします。(ガス代別途100円/1名様)

TEL 080−1870−1867(直通)
※電話は衛星電話のため通話にタイムラグがあります。


●「朝日温泉」ホームページ
http://dns.d-science.jp/asahionsen.html



■「朝日温泉」はこちらです。









それでは。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
みうらや温泉旅館
229号線沿いの高台にある「みうらや温泉旅館」を利用しました。 こちらの温泉施設はそれほど多くの利用者がいないことから、ゆっくり利用できる温泉です。 ...続きを見る
グルメ・温泉に行っちゃうぞ〜北海道の旅
2008/12/01 13:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
17・18日と島牧・蘭越の露天を楽しんできました。良かったです(^^)。
朝日温泉、いいですよね。6月に行きました。露天の泉質はすごくいいですよね!その時は露天だけでしたが、ご主人の話では内風呂男女と露天の3つで源泉も異なるとのこと。他に客がいなければ、全部入らせてもらえるとのことでした。時間があれば、今月中に是非行きたいです(^^)。
ジェベリスト777
2008/10/20 10:58
●ジェベリスト777さん
こんにちは。
先日天気が良かったので仕事帰りに朝日温泉に立ち寄って来ました。何度行っても良い湯ですね。
平日は女湯に人がいる方が珍しいかも・・・(笑)
ジェベリスト777さんも3つの源泉入って来て下さい。

それと金花湯はいかがでしたか?
レポート楽しみにしています。

これからもよろしくです。
温泉マン
2008/10/20 11:04
ご使用していただきありがとうございます。

北海道にはいい温泉が山ほどありますね。今頃HPなどで多く温泉が紹介されていますが温泉マンさんのブログほど詳しく・裏話が書いてあるところはないのではないでしょうか。

のんびりと回ってみたいですね。
もぐら
2008/10/20 11:30
●もぐらさん
紅葉の時期にピッタリのタオルでした。

来年また一緒にどこか回りましょう。

次回は是非ご家族でお越し下さいませ。
お父さんばかり良い思いをしているとそのうち・・・

それでは。
温泉マン
2008/10/20 12:55
はい!贅沢旅行から
無事、帰ってまいりました(笑)。

衛生電話ですか!?
想像がつきません。
でも川のせせらぎを聞きながら
温泉に入れるなんて
それこそ、とっても贅沢な気がします。
今は、紅葉が見頃だし…。
かいるん
2008/10/21 01:57
●かいるんさん
贅沢旅行お疲れさまでした。
ちょくちょく拝見させていただいております。

私が最初訪ねた時は衛星電話はなかったので、時代の流れを感じますね。
北海道にある秘湯の中では比較的交通事情が良い場所ですね。
国道から歩いて1時間程度なので散策しながら行くのも良いかもしれません。
温泉マン
2008/10/21 08:42
こちらこそ、よろしくです(^^)。
前回、朝日温泉を訪問した際に、R229からの入り口の「ホテル雷電」が閉鎖されていて、驚きました。あそこのお風呂も一度入ってみたかったので。
現在はどうなっているのでしょうか?
ジェベリスト777
URL
2008/10/21 09:26
●ジェベリスト777さん
おはようございます。
ホテル雷電は我が家でも20年近く前に一度訪ねただけでその後行く機会を失いました。
昨年訪ねた際も閉鎖されていたので、近くの「雷電温泉ホテル観光かとう」に入浴させていただきました。
現在の様子は私も不明です。
温泉マン
2008/10/21 09:32
ネット検索でここを知り「お気に入り」に入れて参考にさせて頂いてました〜
この度、縁あって朝日温泉を前管理人さんから引き継いで私達夫婦でやる事になりましたので、HPの温泉日記ブログも担当することになりました〜
そのブログより詳しい朝日温泉の記載に大変感謝申し上げます〜

さて、貴方様の写真、記事をHPのブログに使用させて頂きたく、
メ−ルした次第です・・・
何卒、ご了承の程・・また是非、私達夫婦の新しい朝日温泉にお越し頂き、
素晴しいブログ記事を更新してください。
では、よろしくお願いいたします。
朝日温泉 管理人の山親爺
2010/03/21 08:52
●朝日温泉 管理人の山親爺さん
初めまして。
当ブログへご訪問並びにコメントありがとうございます。

今年から朝日温泉の管理人をされるのでしょうか。
朝日温泉は我が家温泉巡りにおいて大変思いで深く心惹かれる名湯であり秘湯の一つです。
道外からも多くのファン来られているのが理解できます。

さて当ブログ記事、写真を新しい朝日温泉のブログやHPで使用する件ですがどうぞご自由にお使い下さい。

今年のオープンはいつ頃の予定でしょうか?
朝日温泉へはここ最近は毎年1回程度訪問していますが、そういう事であれば今年はなるべく早く訪問させていただき新しい朝日温泉を皆さんにご紹介させていただこうと思います。

多くの皆様が訪れていただける事を心より願っております。
そしてお会いできます日を楽しみにしたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
温泉マン
2010/03/21 09:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





朝日温泉 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる